「STAND BY ME ドラえもん2」のあらすじや感想、評価とレビュー

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。

映画が大好きで邦画を中心に観ているたけぉです。

魅力的な記事が8000もあるブログはこちらへ↓

出典:MIHOシネマ

さて今回は、国民的アニメ「ドラえもん」の3DCGアニメ作品第2弾。

「STAND BY ME ドラえもん2」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味をもってもらえたら嬉しい限りです。

↓↓動画配信サービスは「amazon prime video」がおススメ!!↓↓

↓↓音楽配信サービスなら「amazon music unlimited」がおススメ!!↓↓

↓↓電子書籍配信サービスなら「amazon kindle」がおススメ!!↓↓

↓↓アプリ内の課金なら「amazon audible」がお得ですよ!!↓↓

↓↓アプリ内の課金なら「amazon coin」がお得ですよ!!↓↓

スポンサーリンク

作品情報の紹介

ドラえもん50周年記念作品。

原作者は、藤子・F・不二雄。

言わずと知れた国民的コミックが原作。

1969年から1996年まで連載され、全45巻発行されている。

監督は「ドラゴンクエストユアストーリー」の八木竜一。

脚本には「ルパン三世 THE FIRST」などの手掛けた山崎貴。

主題歌は、菅田将暉が歌い上げる「虹」

予告動画の紹介

出演者の紹介

ドラえもん:水田わさび

のび太を一人前にするために、22世紀の未来から来た猫型ロボット。

四次元ポケットから出てくる数々のひみつ道具でのび太を助けていく。

野比のび太:大原めぐみ / 妻夫木聡(青年時代) / 川原瑛都(幼年時代)

勉強や運動が出来ない冴えない小学生。

未来から来たドラえもんに頼りっぱなし。

源静香(しずか):かかずゆみ

のび太の将来のお嫁さん。

成績優秀でみんなの憧れ。

剛田武(ジャイアン):木村昴

究極に音痴だが、歌うことが大好きなガキ大将。

骨川スネ夫 (スネ夫):関智一

ジャイアンといつも一緒にのび太をいじめているおマセさん。

野比玉子(のび太のママ):三石琴乃

野比のび助(のび太のパパ):松本保典

出木杉英才:萩野志保子

成績優秀でスポーツ万能なのび太のライバル(?)

のび太のおばあちゃん:宮本信子

どんな時ものび太の味方で優しいおばあちゃん。

ナカメグロ:バカリズム

22世紀の未来デパートの従業員

入れかえロープ: 羽鳥慎一

握った者通しの魂を入れ替えるひみつ道具。

しかし、ある欠陥が…

スポンサーリンク

あらすじの紹介

のび太はいつもようにテストで0点を取っては、ママに怒られていた。

そして、ドラえもんに助けてもらう毎日を過ごしていたある日、部屋の掃除をしているとクマのぬいぐるみを見つける。

それは、亡きおばあちゃんが作ってくれたぬいぐるみだった。

のび太はおばあちゃんに会いたくなり、タイムマシンで過去へと向かう。

そこには、懐かしいおばあちゃんがいた。

小学生になったのび太を少しも疑わずに、温かく迎え入れてくれるおばあちゃん。

出典:映画.com

おばあちゃんとのひと時を楽しむのび太。

おばあちゃんは成長したのび太を見て、のび太にこう言ってしまう。

「あんたのお嫁さんがみたいねぇ…」

のび太は、お嫁さんをおばあちゃんに見せるために、未来へと向かうのだ。

出典:映画.com

未来へやってきたドラえもんとのび太。

大人になったのび太としずかちゃんを探す二人だが、結婚式場で問題が起きていた。

大人のび太が来ていないのだ。

ドラえもんはひみつ道具で、のび太を大人へと成長させ、代わりに結婚式に出るように促す。

出典:映画.com

かなり無理やりだが、順調に進んでいく。

しかし、のび太のスピーチの出番が回ってきたとき、パニックになり、逃げだしてしまう。

タイムマシンがないことから、大人のび太は、自分たちの時代に行ったのだと推測したドラえもんとのび太。

これまたひみつ道具を駆使して、なんとか元の時代に戻った二人は、大人のび太を探す。

出典:映画.com

元の時代で大人のび太を見つける事が出来たが、自分に自信がなく、しずかちゃんとの結婚に踏み切れない大人のび太。

少しの間、入れ替えロープで魂を入れ替える、大人のび太とのび太。

しかし、そのひみつ道具には不具合があったのだ。

長い時間、入れ替わっているとお互いの記憶が無くなってしまうのだ。

大人のび太の魂が入ったのび太を探し始めるドラえもんたち。

出典:映画.com

果たして、のび太は大人のび太を見つけて、元通りに戻れるのか。

大人のび太としずかちゃんの二人の結婚式はどうなるのか。

おばあちゃんと交わした約束は守ることが出来るのか…

出典:映画.com

たけぉの評価

たけぉの評価としては10点満点で、

9点です。

まさか、ドラえもんでこんなにも涙が流れてしまうのかというくらい泣きました。

終盤で、大人のび太と魂を入れ替えたのび太が中学生に追いかけられてしまうシーン。

ピンチのときに、ジャイアンとスネ夫が来て「のび太をぶん殴っていいのは、俺たちだけなんだよ!」と言って助けに入る。

やっぱり、ジャイアンの友情には感動してしまいますわ( ノД`)シクシク…

出典:映画.com

ひみつ道具も色々と出てきて、やっぱりドラえもんはおもしろいなーって思わせてくれました。

冒頭には、あからさまな伏線みたいな演出がしれっと出てきます。

その時は、ん??ってなるけど、見事にうまく回収されて、なるほど!だから、あの時に!みたいな感じになれます。

3DCGアニメーションはまた違った視点で観ることが出来ますね。

部屋に散らばったひみつ道具なんて、なんかリアルだなーって思いました。

にしても、未来ではオート運転や、オート傘なんてあったのに、ジャイアンが使ってたケータイが妙に古い感じがしましたね(笑)

出典:映画.com

今回のストーリー、コミックスの2巻・4巻・5巻に収録されている話を元になっています。

時代でいうと1970年代に発行されています。

その時代に、こんなにも未来的な物語が描けた「藤子・F・不二雄」さんは天才としか言えないですよね。

菅田将暉さんの楽曲「虹」もピッタリな感じでした。

エンドロールでは、目をつぶって聴き入ってしまう程でしたね。

スポンサーリンク

ここからはネタバレが含まれます!

極めつけは、ラストの大人のび太の結婚式でのスピーチシーン。

最後にこう締めくくります。

「父さん、母さん、お義父さん、お義母さん、あなたたちがライバルです」

これは、これから幸せな家庭をしずかちゃんと作っていく未来に向けて、自分たちを幸せにしてくれた両親の想いも含めて、超えていくというのび太の決意だったのではないかと思います。

ここ、ものすごく泣けるシーンです!!

そのあとに、「しずかさん、負けないように頑張って幸せな家庭をつくろう」と伝えるのび太。

それに対して、しずかちゃんは「そのままでいいから、そばにいて」と返す。

それをそっと見守っているおばあちゃん。のび太が過去からタイムマシンで連れてきたのだ。

大人のび太と目が合うおばあちゃん。

のび太に感謝を伝えて、元の時代に戻ります。

これって、最高の親孝行だなと思いました。

出典:映画.com

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「STAND BY ME ドラえもん2」

興味を持って頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします