かくし芸で話題沸騰の森川葵さんという女優を知っていますか?

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。

映画が大好きで、邦画を中心に観ているたけぉです。

さて今回は、昨夜放送された「行列の出来る法律相談所」で一気に全国区になった「森川葵さをご紹介させて頂きます

日テレ系の「それって⁉実際どうなの課」にMCとしても出演されていますね。

番組内では、色々な達人たちから名人技を教えてもらうのですが、類まれな集中力で全て習得してしまうとてつもなく凄い女優さんなのです。

出演作品や経歴と共にみていきましょう!

森川葵さんの経歴は?

https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9689061より引用

1995年6月17日、愛知県東海市で生まれる。

2010年、ファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルオーディションに応募者5,575人の中からグランプリに選ばれたのをきっかけに芸能界デビューを果たす。

2015年2月28日発売の「Seventeen」もって、同誌の専属モデルを卒業し、同じ年の10月に哀川翔平岡祐太が出演する連続ドラマ「テディ・ゴー!」で初主演を射止める。

2018年には「ロミオとジュリエット」の舞台で、ジュリエット役を演じ、初舞台にして主演となる。

2020年4月、YouTubeチャンネル「葵のおたく」を開設した。

現在のチャンネル登録者数は約6万人。料理やモーニングルーティン、かくし芸などを披露している。

一方、女優業も行っており、作品ごとに異なる役を自在に演じ分けることから、「カメレオン女優」と評されている。

https://eiga.com/person/272702/より引用

出演作品は?

有名な作品では「賭ケグルイ」の早乙女芽亜里役が挙げられると思います。

浜辺美波さん演じる主人公、蛇喰夢子の最初にゲームを仕掛け、後に頼もしい一番の戦友になるメインキャラを原作さながらの演技で魅了してくれました。

土屋太鳳さん主演の「人狼ゲーム~ビーストサイド~」では物語の重要キャラ、宗像美海役を演じました。

今をときめく清野菜名さんも出演していた宮藤官九郎監督作品の「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」にもヒロインの手塚ひろ美役として出演しています。

私は観ていないのですが、人気コミックが原作の「恋と嘘」では主演の仁坂葵役をされました。

そして、以前に紹介させて頂いた中井貴一さん主演の「噓八百]でも中井貴一さんの娘役として最後のどんでん返しで観る側を驚かせてくれました。

続編の「嘘八百 京町ロワイヤル」にも引き続き、大原いまり役として継続出演されています。

それでは今話題となっている名人もおどろくかくし芸のご紹介をしていきましょう。

https://thetv.jp/news/detail/239153/1501626/より引用

森川葵さんのすごいかくし芸の数々

日テレ系番組「それって⁉実際どうなの課」の番組内の企画で様々な達人技に森川葵さんが挑戦するコーナーがあります。

最初は「達人技」を見に行くというコーナーだったんですけどね…(笑)

実際に成し遂げた偉業の数々をみてみましょう。

「けん玉」

達人松永さんによる究極奥義「1ミリけん玉」を披露。先端1ミリ、玉の穴2ミリの極細けん玉を森川葵さんが「成功せて帰りたい」と口にしてしまったことから始まります。

これがまさかの成功!これが「達人泣かせの始まり」となります。

「ロックバランシング」

達人石花さんが魅せる「石積み」。「目で見るな!指で見ろ!」が極意の石積み。

これもまた、一瞬で立たせてしまう。そして、奥義「石坊主ノ型」という難しい技すらも出来てしまう。ちなみに成功するまで約半年ほどかかると言われている。

「クレーンゲーム」

クレーンゲームでは「葵一発」という技を開発するほどの実力を見せてくれた。

達人が2手かかった景品を、まさかの1手でとってしまう「達人泣かせ」を披露。

「水切り」

水切り正解チャンピオンの橋本さん。通称「世界のハシモト」が簡単に説明するだけで見事に吸収してしまう。

水切り15回以上で日本王者クラスになるのだが…なんと22回に成功してしまう。

「ゴム銃」

世界ランキング3位の松山達人が魅せる。マッチ箱の上のマッチ棒だけを落とす高難易度技。1mmの誤差も許されない超精密射撃を森川葵さんが挑戦する。

開始前、「めちゃくちゃ難しいですよね、これ…」と言っていたが、一発で成功させてしまう。

「ダイス・スタッキング」

これで森川葵さんが覚醒します。達人すごろくさんが指導する中、見事に習得してしまう。

これについてはこちらをご覧ください!

最新技披露!森川葵ダイススタッキング、ノーカットで見せます!

最後はこちら

「スポーツ・スタッキング」

日本の競技人口は約1万人。世界では約60万人がプレーしている競技です。

コップの猛スピードで積み重ねていき、そのスピードで競う競技に森川葵さんが挑戦する。

3.5秒切れば日本3位レベルというところに、コーチのアドバイス一つで3.3秒を達成してしまう。

まとめ

数々の達人技を超速習得してしまうところから「ワイルド・スピード」の異名をもつ森川葵さん。

そんな森川葵さんの名言があります。

「出来ると思ったことは出来る」「出来ないなんてあり得ない」

どんなことにもストイックに真剣に取り組んでいる姿はとても共感できますね。

全国区になったことで、これからの活躍に期待したいと思います!

少し長くなりましたね。

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「森川葵さん」に興味を持って頂けると嬉しいです。

諦めなければ何でもできるってお話でした!

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします