「リベンジgirl」のあらすじや感想、評価とレビュー

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は、当サイトに来ていただき

ありがとうございます。

映画が大好きで邦画を

中心に観ているたけぉです。

さて今回は、大失恋をして、リベンジするために初の女性総理大臣を目指するものがたり。

「リベンジgirl」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味をもってもらえたら嬉しい限りです。

スポンサーリンク

作品情報の紹介

2017年12月23日に劇場公開された

監督は「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」「旅猫レポート」の三木康一郎。

主演は「ヒロイン失格」の桐谷美玲

出演者の紹介

宝石美輝:桐谷美玲

容姿端麗・頭脳明晰、東大主席で卒業するなど非のない雰囲気だが、性格が不細工なイタイ女性。

そんな感じなので友達も出来ずに生きてきた。

出典:映画.com

門脇俊也:鈴木伸之

元政治家の秘書。

嘘ばかりつく政治家に嫌気がさして、如月の塾の事務員へ転職している。

出典:映画.com

斎藤裕雅:清原翔

政治家の家系に生まれ、総理大臣を目指しているハーバード出身だが、女癖がわるく、美輝と衝突する。

仲手川万里子:馬場ふみか

ミスキャンパスの準グランプリ。

宝石とは対照的に明るく友好的な性格。

美輝の選挙を手伝うことに。

宝石美咲:竹内愛紗

美輝の妹。

美輝とは違い、冷静な性格で唯一の相談役。

百瀬凛子:佐津川愛美

裕雅の元恋人の一人。

斎藤茂:大和田伸也

裕雅の父で権力者。

自身の夢である総理大臣を息子に託している。

如月凪子:斉藤由貴

茂の秘書だが、美輝を気に入り、自身の事務所に迎え入れる。

スポンサーリンク

あらすじの紹介

東大を首席で卒業し、容姿端麗な宝石美輝は自分では気づいていない悪い性格の持ち主だった。

ミスキャンパスに出場したとき、当たり前のようにグランプリを獲得し、周りとは違うことをアピールする。

しかし、その会場で、転んだ拍子に助けてもらった斎藤裕雅に一目惚れしてしまう。

出典:映画.com

自分と釣り合う男との出会いに浮かれる美輝だが、付き合って1年目の記念日に盛大にふられてしまう。

自分の絶対的な自信を持っていた美輝は、裕雅にリベンジするために選挙に立候補して総理大臣を目指すことを決意する。

如月凪子の政治塾に突撃した美輝は彼女に、気に入られてある一人の秘書をつけてもらえる。

政治家を目指す美輝についた秘書の門脇俊也は、有能な人材だが過去に政治家に裏切られた傷をかかえていた。

出典:映画.com

まずは政党に所属しないといけないこととなり、裕雅の妨害からなかなかうまくいかない美輝。

あの手この手で様々な党に打診していくが、ことごとく裏目にでてしまう。

出典:映画.com

そんな姿をみていた俊也は徐々に美輝の力となっていくのだ。

所属する党もなんとか決まり、選挙へと進み始めた美輝だが、あまりにも性格が悪かったがゆえに、有権者からの支持を集めることが困難になっていた…。

出典:映画.com

果たして美輝は選挙に勝つことが出来るのか。

スポンサーリンク

たけぉの評価

たけぉの評価としては10点満点で、

6点です。

まずはなんといっても桐谷美玲さんが綺麗すぎます!

画面見ているだけで癒されました(笑)

ご結婚された三浦翔平さんもイケメンですもんね。

羨ましすぎる…

主人公は、自分に出来ないことはない。という絶対的な自信を持っていて、それでいてその自信にふさわしい行動をとっていく。

この姿に共感を抱きました。

口だけではなく、言うからには行動を起こす。

だからこそ結果が付いてくるのだと思う。

そして、その為には無駄なプライドは捨てる事。

美輝も雨の中、有言実行を示すためにティッシュを配ったり、選挙に勝つために土下座をして後輩に頼み込んだりというシーンがありました。

観る側に、「何か」を感じさせる映画でしたね。

三木廉一郎監督作品は、ほのぼのとするものがあり、今回も最後の演説でほろりときてしまいました。

まぁ、ネットでは酷評ですけど…(汗)

スポンサーリンク

出演者のたけぉ的おススメ作品の紹介

桐谷美玲さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで、邦画を中心に観ている...

鈴木伸之さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...

馬場ふみかさん

出典:映画.com こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 ...

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「リベンジgirl」

興味を持って頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします