「ザ・マジックアワー」の紹介と感想

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。

映画が大好きで、邦画を中心に観ているたけぉです。

さて今回は、騙す男と騙される男が織りなす痛快コメディ「ザ・マジックアワー」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味をもってもらえたら嬉しい限りです。

スポンサーリンク

ザ・マジックアワーってどんなストーリー?

2008年公開の映画。三谷幸喜監督の映画4作品目にあたります。

「誰にでもある『人生で最も輝く瞬間』」があるというコンセプトが込められている作品。

東宝スタジオの日本最大級のスタジオを3つ使用し、巨大なセットで街並みを作り上げる。

エンディングでその創作風景が早送りで観ることが出来ます。

その巨大セットの中で、現実撮影が入り交じり、様々な人間模様が繰り広げられます。

三谷幸喜監督ってどんな人?

1961年7月8日、東京出身の映画監督さんです。

脚本家や演出家、コメディアンから俳優まで色々な職業もこなすことが出来るお方です。

1993年「振り返れば奴がいる」でドラマ初担当します。織田裕二さんが主演の名ドラマですね。

その翌年に、あの超有名作が誕生します。「古畑任三郎シリーズ」です。

1997年に「ラヂオの時間」で映画監督デビューします。その後、「みんなのいえ」「THE 有頂天ホテル」と立て続けに大ヒット作を輩出していきます。

作品は基本的には「喜劇」をベースに、新しいコンセプトを打ち出していく天才であります。

脚本を仕上げるのが遅いことで、有名な三谷さん。しかしその分、素晴らしい作品を数多く作り出してくれております。

小学生の頃には、とんねるずの木梨憲武さんと同じサッカークラブにいたことも有名ですね。

出演者の紹介

村田大樹:佐藤浩市

備後登:妻夫木聡

高千穂マリ:深津絵里

天塩幸之助:西田敏行

黒川裕実:寺島進

長谷川謙十郎:小日向文世

西さん:梶原善

野島:阿南健治

なべさん:榎木兵衛

今野貴之介:近藤芳正

高瀬允:柳澤慎一

鹿間夏子:綾瀬はるか

鹿間隆:伊吹吾郎

マダム蘭子:戸田恵子

清水医師:浅野和之

江洞潤:香川照之

只野憲二:香取慎吾

他にも、唐沢寿明・中井貴一・天海祐希・鈴木京香・寺脇康文・山本耕史・谷原章介・堀部圭亮などなどが出演します。

この人たちはどこに出てくるか見てのお楽しみです!

あらすじの紹介

だます男とだまされる男が非常にうまく重なり合って、面白おかしいヤクザ喜劇。

冴えなく売れない三流役者の村田大樹(佐藤浩市さん)が、備後登(妻夫木聡さん)の口車に乗せられて、

映画のセットのような街・守加護(すかご)にやってくるところから物語が始まる。

備後は自分の命を守るために、伝説の殺し屋「デラ富樫」を探すが見つからない。

苦肉の策として、三流役者の村田を、主演「デラ富樫」としてギャング映画に出てみないかと騙すことに。

守加護で起きる事件はすべて現実なのだが、村田はすべて撮影だと思っている。

村田の目線と備後の目線。二つの目線が同時に描かれる痛快喜劇。

最期はどんな結末になるのか!?

たけぉの評価

たけぉの評価としては5点満点の評価では、

4.3点です。

点数をつけるにあたり、評価した項目は4つです。

【ストーリー】

【演出】

【エンターテイメント】

【興奮】

では【ストーリー】です。

これはです。

騙す側と騙される側が本当にうまくマッチしていて、うまくまとまっていると思いました。

ヤクザの世界をコメディにするから、本来は笑えないようなシーンでも笑いが止まりませんでした!

次に【演出】ですね。

ここはです。

まず、セットがレトロちっくな感じでとても雰囲気を出していました。

佐藤浩市さん西田敏行さんの掛け合いがとても面白く、あの二人だからこそ出せる空気に満ちていましたね。

この作品では、深津絵里さんの本来の良さがあまり出せてなかったかな…って思いました。

そして【エンターテイメント】

ここはです。

ラストまで面白く、終始飽きずに楽しめる作品になっていると思います。

三谷監督お得意の前作のキャラを出してくる。っというところもポイントです!

「THE有頂天ホテル」の誰かが出てきますよ!

そして、次作の「ステキな金縛り」では、この作品の誰かが出演しますよ!

最後は【興奮】です。

ここもです。

良くも悪くも、コメディなので観終わった後に高ぶるってことはありません。

しかし、「誰にでもある『人生で最も輝く瞬間』」というコンセプトの通り、

自分の人生について、ちょっと考えさせられたりするかもですよ。

まとめ

三谷監督らしいコメディ要素が散りばめられており、なんといっても佐藤浩市さん西田敏行さんの演技が抜群に最高です。

「THE有頂天ホテル」「ザ・マジックアワー」「ステキな金縛り」の3本のうち、どれかひとつでも観てしまうと、

残りの2本も絶対に見たくなる仕掛けがされているところがすごいな。って思いました。

でも、毎回思ってしまうのは、こんな人をこんなところで起用するんだ!?です(笑)

このキャスティングは日本で三谷監督にしか出来ないな…と。

まだ観られていない方はぜひ観てくださいね!

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「三谷幸喜作品」に興味を持って頂けると嬉しいです。

三谷幸喜作品に外れなし!ですね。ってお話でした!

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします