「妖怪大戦争ガーディアンズ」の寺田心が可愛すぎる!あらすじと感想を届けます!

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。

映画が大好きで邦画を中心に観ているたけぉです。

魅力的な記事が8000もあるブログはこちらへ↓

出典:MIHOシネマ

さて今回は、妖怪から兄弟の愛で日本を救う物語。

「妖怪大戦争ガーディアンズ」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味をもってもらえたら嬉しい限りです。

↓↓動画配信サービスは「amazon prime video」がおススメ!!↓↓

↓↓音楽配信サービスなら「amazon music unlimited」がおススメ!!↓↓

↓↓電子書籍配信サービスなら「amazon kindle」がおススメ!!↓↓

↓↓アプリ内の課金なら「amazon coin」がお得ですよ!!↓↓

スポンサーリンク

作品情報の紹介

2021年8月13日に劇場公開された作品。

監督は「土竜の唄」「ラプラスの魔女」の三池崇史。

主演は寺田心。

前作の主人公の神木隆之介も出演している。

予告動画の紹介

出演者の紹介

渡辺兄:寺田心

主人公。伝説の妖怪ハンター渡辺綱の血を受け継ぐ小学5年生。

渡辺弟:猪股怜生

ケイの弟。

狐面の女:杉咲花

妖怪獣を鎮めるための騒動に巻き込まれたケイを導く謎の剣士。その正体は九尾の狐。

姑獲鳥(うぶめ):安藤サクラ

死んだ赤ん坊を抱え、血だらけの着物を着た妖怪。

猩猩(しょうじょう):大倉孝二

真っ赤な肌と装束を身に纏った猿のような妖怪。

天狗:三浦貴大

世界中の妖怪やモンスターが集まる大会議で日本代表として演説を行う妖怪。

雪女:大島優子

身体は氷のように冷たいが、ハートは熱い妖怪。

冷たい男性が好きで、いつもつれない隠神刑部に惚れ込んでいる。

天邪鬼:赤楚衛二

自分が考えているのとは逆の回答ばかり出す妖怪。

渡辺綱:北村一輝

ケイの先祖にあたる伝説の妖怪ハンター。

渡辺礼香:松嶋菜々子

ケイとダイの母で、看護師。

小豆洗い:岡村隆史

桶に入った小豆を洗うだけの妖怪。

夜道怪:遠藤憲一

放浪する僧の姿をしていて、子供を誘拐する妖怪。

大首:石橋蓮司

神出鬼没の巨大な生首の妖怪。

老人:柄本明

突如出現した妖怪獣と最初に遭遇することとなった人物。

ぬらりひょん:大森南朋

肥大した脳を持つ、頭脳明晰な日本妖怪の総大将。

隠神刑部:大沢たかお

八百八狸を従える狸の妖怪のリーダー。

加藤先生:神木隆之介

兄の担任の先生。

スポンサーリンク

あらすじの紹介

東日本と西日本の境目にあたる場所…

フォッサマグナと呼ばれる地には、古代からの化石が多く眠っていた。

渡辺ケイは担任、加藤先生の授業でそんな話を聞いていた。

出典:映画.com

その夜、ケイは弟のダイと共に肝試しに来ていた。

潰れたお寺の中にあるおみくじをひくという内容だ。

ダイを入り口に待たせて、ケイは奥へと進む。

そして、引いたおみくじは真っ赤な紙だった。

出典:映画.com

気味が悪くなり、その紙を捨てるが、ダイがこっそり拾ってしまう。

その頃、妖怪たちの世界では、フォッサマグナから現れた怨念の集合体「妖怪獣」の存在に気づく。

幼怪獣は日本を縦断し、東京を目指していた。

東京には「あるお方」と言われる巨大な力をもったものが封印されており、幼怪獣が東京を通ると封印が解けてしまう。

そうなれば、日本は終わってしまうと危惧した妖怪たちは、伝説の妖怪ハンター「渡辺ツナ」の子孫を探すことに。

ケイは肝試しの夜、妖怪の世界へと迷い込んでしまう。

妖怪たちはケイが救世主だと騒ぐのだが、気弱なケイは乗り気ではなかった。

出典:映画.com

そこにダイが突然紛れ込んでくる。

赤い紙をもったダイこそが本当の救世主だと妖怪たちは思ってしまう。

ダイを妖怪獣を止めるために、武神様の元へ案内する。

生贄とするために。

ケイはそんな弟を止めようとするが、現実世界に戻ってしまう。

ケイはダイを救うために走り出す。

道中、狐の女、天の邪鬼と出会い、旅を共にしていく。

出典:映画.com

運命に導かれた兄弟は、日本を妖怪獣の手から救うことができるのか…

スポンサーリンク

たけぉの評価

たけぉの評価としては10点満点で、

点です。

一言で言うなら「うおぉぉーーー!!」って感じの映画でした(笑)

寺田心くんがずっと叫んでいる…そんな作品。

もう少しコミカルにうおーって言ってくれれば、まだ観れたかもしれない。

ただ、やっぱり可愛らしいですね。

周りを固める俳優陣は豪華なのですが、どうしても無駄使いという感が否めない。

大沢たかおさん大森南朋さん杉咲花さん…なんとも言えない感じでした(泣)

どうしても、前作の神木隆之介さんの演技と比べてしまうので、いまひとつだったのかもしれない。

ストーリーも設定が後半は崩れてしまったり、突然歌いだしたり…と意味がわからないところが多かった。

拙くてもいいからもっと寺田心くんのアクションが観たかったなと思います。

次回作を匂わせる感じで終わったので、また数年後の有力な子役が出てきたらあるのかな?って思いました。

スポンサーリンク

出演者のたけぉ的おススメ作品の紹介

杉咲花さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...

赤楚衛二さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「妖怪大戦争ガーディアンズに興味を持って頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします