「あの頃、君を追いかけた」のあらすじや感想、評価とレビュー

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。

映画が大好きで邦画を中心に観ているたけぉです。

魅力的な記事が8000もあるブログはこちらへ↓

出典:MIHOシネマ

さて今回は、台湾の映画祭を総なめした名作のリメイク作品。

「あの頃、君を追いかけた」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味をもってもらえたら嬉しい限りです。

スポンサーリンク

作品情報の紹介

2011年に台湾で公開された映画のリメイク版。

2018年10月5日に劇場公開された。

監督は「空母いぶき」や「亡国のイージス」の脚本を務めた長谷川康夫。

主演は「HiGH&LOW シリーズ 」の山田裕貴

予告動画の紹介

出演者の紹介

水島浩介:山田裕貴

明るくてムードメーカー的存在。

中国武術にハマっている。

自分は何がしたいのかがわからずに悩んでいる。

出典:映画.com

早瀬真愛:齋藤飛鳥

真面目で大人しい優等生。

勉強だけを必死でやってきた。

出典:映画.com

小松原詩子:松本穂香

浩介と幼馴染。

猫が異様に大好きな女の子。

大野陽平:佐久本宝

真愛と同じくらいの優等生。

東大に入り、総務省を目指している。

町田健人:國島直希

スポーツ全般を何でもこなす万能さん。

バスケでアメリカに行くのが夢。

秋山寿音:中田圭祐

親にジュノンボーイみたいになるように名付けられた。

思春期真っ最中な男の子。

杉山一樹:遊佐亮介

嘘をつくと鼻血が出てしまう特異体質。

あらすじの紹介

10年前…

水島浩介は、クラスメイトの友達たちとふざけては、バカなことをして毎日を過ごしていた。

特に夢や目標もわからないままに、青春といって高校生活を送る仲間たち。

出典:映画.com

しかし、ある時、浩介のおふざけが度を過ぎてしまい、激怒した担任がお目付け役として、早瀬真愛が任命された。

真愛はクラス一の優等生だけではなく、外見も可愛かった。

出典:映画.com

仲間たちが羨ましがるが、浩介は真面目でお堅い真愛を疎ましく思っていた。

彼女は、中学時代からの憧れの的だったのだ。

幼馴染の詩子が友達で、詩子にはいろんなことを打ち明けていた。

出典:映画.com

ある日、授業で使う教科書を忘れてしまう真愛。

担任に激しく怒られることを覚悟するが、浩介が教科書を貸してくれ、代わりに怒られてくれた。

それがきっかけで、打ち解けていく二人。

真愛のことを知ろうとしていく浩介は、お茶目な部分があることに気づく。

出典:映画.com

勉強をするために、居残りを始める二人。

会話をするたびに、距離が縮まっていくのを感じるが、二人とも、踏み切ることが出来ずにいた。

出典:映画.com

大学受験も近づいてきて、各々の道が決まり始めていく。

しかし、浩介には進みたい道が定まらずに、地元の大学に進学することになる。

真愛は、医者を目指すために、東京の大学に進学する。

離れ離れになる二人だが、再会を約束していたのだ。

出典:映画.com

大学に行ってからも連絡を取り合っていたが、浩介のことがわからなくなってくる真愛。

浩介も真愛に対して、どう接していいのかがわからなくなっていく。

青春を駆け抜けた仲間たちの未来はどこに辿り着くのか。

浩介のやるべきことが見つかったとき、その答えがでる。

出典:映画.com

たけぉの評価

たけぉの評価としては10点満点で、

6点です。

ドロドロ感のない青春映画ですね。

恋愛もあるけど、男子の青春にフォーカスした感じかな。

仲間たちと悪ふざけをしていたけど、実は他に皆にはちゃんと夢があって。

でも、自分だけなくて、取り残された感じになってしまう。

夢も恋もうまくいかない感情の高校生を、山田裕貴さんはうまく演じていたと思います。

家に帰ったら終始、裸ってのはぐらんぶるを彷彿させてくれましたね(笑)

齋藤飛鳥さんはこの作品が映画初出演なんですね。

「映像研には手を出すな」の時は、あれ?って思うような演技でしたけど、今作はとても良かったです。

コメディ系では発揮されないのかな?って思いました。

相変わらず顔を小さくて可愛らしいですね。

スポンサーリンク

出演者のたけぉ的おススメ作品の紹介

山田裕貴さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...

齋藤飛鳥さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「あの頃、君を追いかけた」

興味を持って頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします