「ひるなかの流星」のあらすじや感想、評価とレビュー

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は、当サイトに来ていただき

ありがとうございます。

映画が大好きで邦画を

中心に観ているたけぉです。

8000記事ものボリュームのブログはこちらへ↓

出典:MIHOシネマ

さて今回は、田舎から出てきた

女の子が2人の男性の間で

揺れ動く青春物語のお話。

「ひるなかの流星」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味を

もってもらえたら嬉しい限りです。

スポンサーリンク

作品情報の紹介

やまもり三香の漫画が原作。

単行本は全13巻発行。

2017年3月24日に劇場公開された。

監督は「潔く柔く」「四月は君の嘘」の新城毅彦。

主演は「君は月夜に光り輝く」の永野芽郁

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...

出演者の紹介

与謝野すずめ:永野芽郁

両親が海外へ転勤したことをきっかけに

東京の叔父のところに住むことになった。

田舎育ちの為、野暮ったい雰囲気だが

化粧などをすると綺麗になったりする。

出典:映画.com

獅子尾五月:三浦翔平

すずめのクラスの担任。

すずめのおじである諭吉の店の常連客。

クールでイケメン、女子生徒からの人気も

高くモテている。

馬村大輝:白濱亜嵐

すずめのクラスメートで隣の席。

無愛想に見えるが、実は女子に

免疫が無く触れると赤面してしまう。

出典:映画.com

猫田ゆゆか:山本舞香

すずめのクラスメイト。

馬村が好きで好意を寄せており

馬村と仲良いすずめをハブらせようとするが

とある件で和解し、仲の良い友達となる。

鶴谷モニカ:小山莉奈

すずめのクラスメイト。

亀吉奈々:大幡しえり

すずめのクラスメイト。

犬飼学:小野寺晃良

すずめのクラスメイト。

猿丸小鉄:室井響

すずめのクラスメイト。

熊本諭吉:佐藤隆太

すずめの叔父さん。

すずめのことになると

見境が無くなってしまう。

スポンサーリンク

あらすじの紹介

恋愛未経験の田舎娘の与謝野すずめは

両親が海外へ転勤になったのをきっかけに

東京の叔父の家へ行くことになる。

都会の街並みに慣れないすずめは上京初日で

迷子になってしまう。

そんなすずめを無事に叔父の家まで

運んでくれたのが担任教師の獅子尾だった。

獅子尾は叔父の後輩で店の常連だったのだ。

一見、軽そうな外見だが面倒見がよく優しい

獅子尾にすずめは生まれて初めての恋をする。

出典:映画.com

転校初日にすずめは教科書がまだなく

隣の席になった馬村から借りることに。

その帰り、お礼を言うときに彼に触れると

馬村は赤面してしまう。

馬村は極度の女子苦手体質だったのだ。

黙っているかわりに、友達になってほしいと

条件を出すすずめ。

出典:映画.com

今まで女子と接していなかった馬村がすずめと

接するのを見て、以前から馬村のことが気になって

いた猫田ゆゆかはすずめに友達になろうと声をかける。

馬村とゆゆかを含めて7人で移動教室に参加することに

なったすずめは初めての友達に嬉しさを隠せない。

ゆゆかはすずめを介して馬村と親しくなろうとするが

断られてしまう。

出典:映画.com

自分に振り向いてくれず、すずめと仲良くしているのが

不快に思うゆゆかは、すずめに嘘の情報を教えて

山で迷子にさせようとする。

元々、方向音痴なすずめであり、案の定、山中で

迷子になってしまう。

そこに、馬村が助けに来るが、雨が大降りになり

雨宿りすることになる。

出典:映画.com

寒さのせいで熱を出してしまうすずめ。

馬村は温めようとするが、熱が収まらない。

その時、獅子尾が駆けつけ、すずめを背負って

下山する。

出典:映画.com

翌日、ゆゆかを問い詰めるすずめ。

ゆゆかは「友達になりたくない」と言い

すずめの田舎友達をバカにしたことで

ビンタをしてしまう。

そこでゆゆかの本音を聞くすずめは

ケンカの場に鉢合わせた馬村たちを

うまくごまかすことにする。

このことがきっかけとなり、皮肉交じりながらも

友好的に接してくれるようになったゆゆか。

出典:映画.com

すずめに化粧やおしゃれを教えていくゆゆか。

初めての化粧に恥ずかしさを覚えながらも

友達となったゆゆかと話すのが楽しいすずめは

忘れ物をしてしまい、教室に取りに戻る。

そこに獅子尾が来て、オシャレになったすずめに

見惚れてしまう。

出典:映画.com

そんな獅子尾の対して嫉妬心を抱く馬村。

教師が教え子に手を出すなよ。と憤るが

軽くいなされてします。

馬村は徐々にすずめに好意を抱いていたのです。

出典:映画.com

すずめと獅子尾、そして馬村、ゆゆかの

4人の関係はより一層複雑になっていく。

揺れ動くすずめの想いは一体誰に向かうのか。

予想外の結末があなたを待っています…。

スポンサーリンク

たけぉの評価

たけぉの評価としては10点満点で、

7点です。

恋愛物語としてはなかなか面白い内容でした。

二転三転する展開もよく、原作を読んでいない

人からすると先が読めないので面白いと思います。

それにしても、三浦翔平さん、かっこすぎるでしょ。

桐谷美玲さんとご結婚されて、本当に美男美女の

夫婦になられましたよね。

そして、永野芽郁さんは「親バカ青春白書」でも

そうでしたけど、少し天然系のおとぼけ役が

本当にはまり役だと思います。

芋っぽい感じから、急に綺麗になるギャップを

うまく演じられているなーと感じる。

山本舞香さんもこういったアイドル的存在だけど

主役の子になぜか負けてしまうという立ち位置を

うまく演じられていますね。

若者の青春のあれやこれやをうまく表現している

作品だと思います。

キュンとしたい人におススメな映画ですね。

スポンサーリンク

出演者のたけぉ的おススメ作品の紹介

永野芽郁さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...

山本舞香さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「ひるなかの流星」

興味を持って頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします