「マイ・ブロークン・マリコ」の永野芽郁の演技に注目。あらすじと感想を届けます!

出典:映画.com

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。

映画が大好きで邦画を中心に観ているたけぉです。

魅力的な記事が9000もあるブログはこちらへ↓

出典:MIHOシネマ

さて今回は、逝ってしまった親友との邂逅を巡る物語。

「マイ・ブロークン・マリコ」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味をもってもらえたら嬉しい限りです。

↓↓動画配信サービスは「amazon prime video」がおススメ!!↓↓

↓↓音楽配信サービスなら「amazon music unlimited」がおススメ!!↓↓

↓↓電子書籍配信サービスなら「amazon kindle」がおススメ!!↓↓

↓↓アプリ内の課金なら「amazon coin」がお得ですよ!!↓↓

スポンサーリンク

作品情報の紹介

平庫ワカの漫画が原作。

2022年9月30日に劇場公開された。

監督は「ふがいない僕は空を見た」のタナダユキ。

主演は「君は月夜に光り輝く」「そして、バトンは渡された」の永野芽郁

予告動画の紹介

出演者の紹介

シイノトモヨ:永野芽郁

男勝りな性格でマリコの親友。

イカガワマリコ:奈緒

シイノをシイちゃんと呼び慕う。

マキオ:窪田正孝

シイちゃんが旅先で出会う青年。

マリコの実父:尾美としのり

マリコに幼い頃から暴力をふるっていた父。

タムラキョウコ:吉田羊

マリコの父の再婚相手。

スポンサーリンク

あらすじの紹介

ブラック企業に勤めるOLのシイノトモヨ。

ある日、食事に入った食堂のテレビから流れてきたニュースに耳を疑った。

幼い頃から一緒にいた親友のイカガワマリコが亡くなったのだ。

あまりのショックに会社を連絡無しで早退するトモヨ。

出典:映画.com

マリコは朝ない頃から父親の虐待にあっていたのだ。

トモヨは何度もマリコを救ってきた。

しかし、自分の知らないところでマリコが死んでしまったのだ。

せめて、遺骨だけは父のところから取り返そうと奪いに行くトモヨ。

出典:映画.com

父親との格闘の末に、マリコの遺骨を奪いことに成功し、そのまま逃亡する。

遺骨を抱えながら、トモヨはマリコとの思い出を振り返っていた。

幼い小学生の頃から一緒に過ごしてきた親友・マリコ。

自分を慕ってくれる親友に心地よさを感じていた。

出典:映画.com

トモヨはマリコに対して、なにか出来ないかと考えていた。

トモヨは、マリコからもらった数々の手紙を読みながら、海に行きたいと言っていたことを思い出す。

マリコは手紙を送るのが好きで、トモヨはそれを大事に仕舞っていたのだ。

海に向かっている途中、「まりがおか岬」という場所に行きたがっていたことを思い出し、目的地に決める。

出典:映画.com

電車やバスに揺られ、遺骨を抱えてトモヨは旅をする。

旅の最中にも、マリコとの思い出を振り返っていた。

父親の虐待から救えなかったことも噛み締めながら。

まりがおか岬の近くの停車駅に着き、徒歩で岬へと向かうトモヨ。

だが、その道中でひったくりに遭遇してしまい、マリコの手紙が入ったカバンを盗まれてしまう。

途方にくれていたトモヨの前に、マキオという青年が助け船を出してくれた。

出典:映画.com

マキオにお金をもらい、飢え死にすることは逃れたトモヨ。

勝手に逝ってしまった親友のために、トモヨは再びまりがおか岬を目指す。

マリコとの「二人旅」の終着駅はどこなのか。

トモヨが出すマリコへの答えとは。

スポンサーリンク

たけぉの評価

たけぉの評価としては10点満点で、

点です。

永野芽郁さんの役作りに感服する作品。

タバコの吸い方を3ヶ月間、プライベートでしっかりと作り上げてくるところとか驚かされました。

実際には煙だけが出るタバコのようですが、所作がいかにもって感じが出てて良かった。

奈緒さんの壊れていく様もリアルな感じでゾクゾクさせられた。

ラストの手紙の内容が気になるところですね。

あと、吉田羊さんの使い方が豪華すぎます…。

たったあれだけのシーンでもインパクトを残していかれるとは。

同じく、窪田正孝さんも同様ですね。

突然の親友の死に対して、自分ならどう捉えるのかなと考えさせられた作品でした。

スポンサーリンク

出演者のたけぉ的おススメ作品の紹介

永野芽郁さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているたけ...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているたけ...

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「マイ・ブロークン・マリコに興味を持って頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします