「九月の恋と出会うまで」のあらすじや感想、評価とレビュー

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は、当サイトに来ていただき

ありがとうございます。

映画が大好きで邦画を

中心に観ているたけぉです。

さて今回は、1年後の未来から届いた声で

人生を大きく動かされた二人の物語。

「九月の恋と出会うまでをご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味を

もってもらえたら嬉しい限りです。

スポンサーリンク

九月の恋と出会うまでってどんな物語?

松尾由美による恋愛小説が原作の映画。

2007年に新潮社より単行本が出版され

2016年にTSUTAYAの書店員が絶版した書籍の中から選ぶ

今、本当にオススメしたい文庫」恋愛部門第1位に輝いた。

2019年3月1日に劇場公開。監督は山本透

主演は高橋一生川口春奈

1年後の相手から妙な依頼をされたOLが

戸惑いながらも遂行していく中で

未来と現代が繋がっていく物語。

出典:映画.com

予告動画の紹介

出演者の紹介

平野進:高橋一生

小説家を目指している営業マン。

いつも寝癖がひどく、冴えない感じ。

北村志織:川口春奈

平野の住むマンションに引っ越してきた。

旅行代理店で働くOL

1年後の「ヒラノ」から奇妙な依頼をされる。

倉:浜野謙太

志織が引っ越してきたマンションの住人。

祖父江:中村優子

志織が引っ越してきたマンションの住人。

香穂:川栄李奈

志織が働く旅行代理店の後輩。

森秋真一:古舘佑太郎

志織の元カレ。今はアメリカにいる。

権藤:ミッキー・カーチス

志織のマンションのオーナー。

スポンサーリンク

あらすじ

少し不思議なマンションに引っ越してきた

旅行代理店に勤めるOL、北村志織

そのマンションは「芸術家」たちが住んでいる

変わった人たちがいた。

引っ越してきた日に隣人の平野に出会う。

平野は小説家志望の風変わりな会社員だった。

9月14日、志織は自分の部屋から奇妙な声に

気づく。よく聞いてみるとそれは未来からの

メッセージだった。

出典:映画.com

こちらは一年後の未来です。私を助けてください

奇妙な声の主は、一年後の「ヒラノ」だった。

ヒラノは志織に、現在の自分を尾行してほしい。と

依頼する。戸惑いながらも尾行を始める志織。

そして、9月27日になると部屋からヒラノの声が

聞こえなくなった。

その日、志織の部屋に強盗殺人犯が乗り込んでいたのだが

幸い、ヒラノの尾行をしていたことで助かった志織。

現在の平野は、強盗殺人から志織を助けるため

未来のヒラノは語り掛けていたのではないかと伝える。

しかし、助かったことで「タイムパラドックス」が

起きることに気づく平野。

それは、1年後、志織の存在が消えてしまうことを

意味していた。

出典:映画.com

志織が助かるためには、未来からの声の主が誰か

突き止めて、1年後に同じこと

再現してもらわなければならない。

声の主が平野ではなく、かすかな情報を手掛かりに

探し始める二人。

探す中で、急速に惹かれ合っていく二人。

志織が「タイムパラドックス」に消されてしまうまで

あと1年。

声の主は誰なのか。二人は未来を掴めるのか。

スポンサーリンク

たけぉの評価

たけぉの評価としては5点満点の評価では、

4.5点です。

点数をつけるにあたり、評価した項目は4つです。

【ストーリー】

【演出】

【メッセージ】

【九月の恋度】です。

【ストーリー】は点です。

タイムパラドックスモノの恋愛ストーリーは

伏線回収が難しいと思いますが

この作品は良く出来ていると思います。

【演出】は点です。

川口春奈さんの演技が少し弱いかな…と思ってしまいます。

高橋一生さんは良かった。他人に対してぎこちない感じを

うまく表現していました。

川栄李奈さんもちょい役でしたが、見惚れました。

出典:映画.com

【メッセージ】は点です。

平野が志織を助けるために

自分の殻を破る場面は心が震えました。

誰かの為に力になりたいと思い気持ちは

とても強いものなのだと感じた。

【九月の恋度】は点です。

恋愛要素としては少し弱かったかなと思います。

しかし、平野と志織の心の状態はすごく良く

写真と小説というモノを通して伝わりがある。

まとめ

やはりタイムリープやパラドックスものは面白いですね。

川口春奈さんはとても可愛くて良かった(笑)

ポニーテールをしている時は死んでしまいます(笑)

ただ、なんで一年前の部屋に繋がったのかが謎です。

後半で、その意味が分かる場面があれば最高でしたね。

でも、小説家の卵と言われ続けて、自分でも才能なんて

ないと思っていた平野が、志織を助けるために

自分の殻を破る。そんなストーリーは大好きです。

志織も1年後、自分は助けてくれると信じて

ただ待ち続ける場面も良かったです。

出演者のたけぉ的おススメ作品の紹介

高橋一生さん

「億男」「3月のライオン」「引っ越し大名」

川口春奈さん

「1週間フレンズ」「好きっていいなよ」「幕末高校生」

川栄李奈さん

「亜人」「プリンシバル」「人魚の眠る家」

浜野謙太さん

「雪の華」「8年越しの花嫁」「東京喰種」

これからも色々な作品をお届けできれば幸いです

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「九月の恋と出会うまで」に興味を持って頂けると嬉しいです。

誰かの為に何かができるって素晴らしいってお話でした!

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします