「君に届け」のあらすじや感想、評価とレビュー

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は、当サイトに来ていただき

ありがとうございます。

映画が大好きで、邦画を

中心に観ているたけぉです。

さて今回は、亡くなられた三浦春馬さん主演の

「君に届けをご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味を

もってもらえたら嬉しい限りです。

スポンサーリンク

君に届けってどんな物語?

椎名軽穂による漫画。

2006年1月号から2017年12月号まで連載された

2008年第32回講談社漫画賞少女部門受賞作。単行本全30巻。

2010年9月公開のラブストーリー

監督は熊澤尚人。主演は多部未華子三浦春馬

キャッチコピーは「簡単になんて伝えられない。本当に、本当に大切な気持ちだから。」「本当に大切な想いは、ゆっくりと伝えればいい。」。

出典:映画.com

出演者の紹介

風早翔太:三浦春馬

爽子に密かに思いを寄せるクラスの人気者。周りに気を使い過ぎる性格。

黒沼爽子:多部未華子

小さい頃、人の役に立つことを目標に、一日一善を決めた純粋な女の子。

風早から入学式の日にもらったハート形の桜の花びらが宝物。

吉田千鶴:蓮佛美沙子

爽子と友達になりたいヤンキーに間違えられがちな女の子。人一倍友達想いでまっすぐな性格。

矢野あかね:夏菜

爽子と友達になりたいヤンキーに間違えられがちな女の子。突っ走る千鶴をいつも冷静に止める役割を持っている。

胡桃沢梅:桐谷美玲

中学時代から風早に好意を抱いている。風早を追いかけて同じ高校に入学してきた。

真田龍:青山ハル

風早の友達。幼馴染の千鶴に好意を寄せるが…。人の名前を覚えられない。

城ノ内宗一:金井雄太

風早の友達。クラスのお調子者。

新井一市:ARATA

風早や爽子のクラスの担任。

黒沼陽子:富田靖子

爽子の母。

黒沼喜多夫:勝村政信

爽子の父。オーケストラでシンバルを担当している。

スポンサーリンク

あらすじの紹介

黒沼爽子は、見た目が暗く何もしていないのに周りから怖がられ、「貞子」というあだ名までつけられている。

しかし、見た目とは裏腹に、とても健気に善意のかたまりのような女の子で、座右の銘は「1日1善

ただし、周りのことを第一に考えすぎるので、自分のことをうまく伝えることが出来ない性格でクラスから浮いていた。

そんな爽子とは正反対でクラスメートの風早翔太は、明るく誰に対しても分け隔てなく接することができ、誰からも好かれる人気者。

爽子に対しても、他のクラスメートと同じように接してくれることから、憧れと尊敬の念を抱くようになる。

風早は爽子が、クラスの為に頑張っている姿を見て、特別な感情を抱き始める。

そんなあるとき、クラスで「肝試し」をすることになる。肝試しを経て、千鶴あかねと仲良くなった爽子。

初めて出来た友達へ接した方がわからず戸惑う爽子。

そんな中、クラスで爽子が悪質なことを言いふらしてると噂が広まっていく…

更に、風早に好意を抱いている胡桃沢も現れて、爽子を取り巻く環境が急展開してしまう…

出典:映画.com

たけぉの評価

たけぉの評価としては5点満点の評価では、

4.7点です。

点数をつけるにあたり、評価した項目は4つです。

【ストーリー】

【演出】

【メッセージ】

【届け度】です。

【ストーリー】は点です。

王道の純愛ラブストーリーでとても良いお話でした。

友達との友情あり、恋愛での泣き所あり、修羅場もあり、とボリュームはたっぷりです。

なかなか想いを伝えることが出来ない男女が、後押しされながらも前に進んでいくという内容です!

【演出】は点です。

三浦春馬さんをはじめ、多部未華子さん、蓮佛美沙子さん、夏菜さん、桐谷美玲さん、勝村政信さんと豪華メンバーとなっています。

特に多部未華子さんの演技が上手い。地味な女の子から垢ぬけていく感じがとてもよく表現できている。

【メッセージ】は点です。

想いはゆっくりでもいいから、相手にしっかりと伝えよう。という強いメッセージを受けとった。

誤解を招くところが劇中で多々ありました。それも、相手に自分の想いをしっかりと伝えていれば、ぎくちゃくすることもないだろうね。

でも、それが一番難しいということもわかります。

【届け度】は点です。

天国にいる三浦春馬さんへ、一人でも多くのファンが三浦春馬さんの作品を観て感動してくれることが届けばいいなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

2020年7月18日、悲報がありました。

三浦春馬さんがこの世を去られたことです。

しばらく彼の作品を観る勇気が私にはありませんでした。

でも、一ファンとして三浦春馬さんの作品を少しでも広められたらを思い、手を動かしました。

2020年7月23日には「コンフィデンスマンJP~プリンセス編~」が公開されます。

一人でも多くの人が劇場に足を運んで、三浦春馬さんの活躍を目に焼き付けてほしいと思います。

ここで彼の作品を紹介させてもらいます。

「恋空」出演:新垣結衣、波留、小出恵介等。

「クローズZERO Ⅱ」出演:小栗旬、山田孝之、金子ノブユキ等。

「永遠の0」出演:岡田准一、井上真央等。

「進撃の巨人」出演:長谷川博己、水原希子、本郷奏多等。

「ごくせん THE MOVIE」出演:仲間由紀恵、亀梨和也、生瀬勝久等。

「奈緒子」出演:上野樹里、笑福亭鶴瓶等。

「銀魂2」出演:小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、窪田正孝、吉沢亮等。

「キャッチアウェーブ」出演:坂口憲二、濱田岳、加藤ローサ等。

「こんな夜更けにバナナかよ」出演:大泉 洋、高畑充希、萩原聖人等。

「真夜中の5分前」出演:リウ・シーシー(劉詩詩)、チャン・シャオチュアン(張孝全)

「東京公園」出演:榮倉奈々、小西真奈美、井川遥等。

「アイネクライネナハトムジーク」出演:多部未華子、矢本悠馬、貫地谷しほり、原田泰造等。

「コンフィデンスマンJP~ロマンス編~」出演:長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、竹内結子等。

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「君に届け」に興味を持って頂けると嬉しいです。

何かの機会に見て頂ければ嬉しいです。ってお話でした!

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします