「ラストレター」のあらすじや感想、評価とレビュー

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。

映画が大好きで邦画を中心に観ているたけぉです。

8000記事ものボリュームのブログはこちらへ↓

出典:MIHOシネマ

さて今回は、手紙が過去と現在をつなぐ風情あふれるお話。

「ラストレター」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味をもってもらえたら嬉しい限りです。

スポンサーリンク

作品情報の紹介

2020年1月17日に劇場公開された。

監督は岩井俊二。

主演は「告白」の松たか子。

その他、豪華キャストを揃えての作品となっている。

主題歌は、森七菜の「カエルノウタ」

監督がカラオケで森七菜の歌声を聞いて、主題歌に決めたそうです。

出演者の紹介

岸辺野裕里:松たか子

遠野裕里(高校生時代):森七菜

遠野未咲の妹で、現在は夫と娘と息子の

4人暮らしをしている。

姉の同窓会をきっかけに初恋の人と再会する。

出典:映画.com

乙坂鏡史郎: 福山雅治

高校生時代:神木隆之介

小説家として活動するも、デビュー作以降は

全く書けていない。

高校時代、未咲に恋をしていた。

出典:映画.com

遠野鮎美:広瀬すず

母親である未咲が亡くなり、祖父母と

一緒に過ごしている。

颯香とは従妹にあたる。

遠野未咲(高校生時代):広瀬すず

裕里の姉で学校のマドンナ的存在。

容姿端麗で成績も優秀。

岸辺野宗二郎:庵野秀明

裕里の夫で漫画家。

鏡史郎からのメールで妻の浮気を疑っている。

岸辺野颯香:森七菜

裕里と宗二郎の娘。

岸辺野瑛斗:降谷凪

裕里と宗二郎の息子。

遠野幸吉:鈴木慶一

裕里の父。

遠野純子:木内みどり

裕里の母。

阿藤:豊川悦司

未咲の元恋人。

サカエ:中山美穂

阿藤の同居人

スポンサーリンク

あらすじの紹介

岸辺野裕里の実家である遠野家では

姉の遠野未咲のお弔いが行われていた。

死因は病死とされているが

実際は自殺であった。

弔いも終わり、裕里は息子の瑛斗と

娘の楓香と帰ろうとするが

楓香が従妹の鮎美の家に残ると言いだす。

帰り際に、鮎美から「母あてに同窓会の

案内が来ている」と言われた裕里は

「私が出ておく」と言って案内を受け取る。

そして、同窓会に行き、「姉が亡くなった」と

いうことを伝えようとするが、言える雰囲気では

なく、さらに姉の未咲に間違えられてしまう。

帰り際のバス停で姉の同級生の乙坂鏡史郎に

声を掛けられ、連絡先だけ交換して別れることに。

帰りのバスの中で「25年間、ずっと愛していました」と

のメールが鏡史郎から届く。

「からかわないでください」と返信する裕里。

家に帰ってきた裕里は夫に「言えなかった」と告げて

お風呂に入る。そこへ夫が鏡史郎からのメールをみて

裕里を問い詰め、スマホをバスタブに投げ入れてしまう。

スマホがない間に鏡史郎から連絡が来ていなかったかが

気になり、住所を隠して未咲の名前で手紙をおくることに。

出典:映画.com

鏡史郎は返送しようとするが、宛先がわからなかったので

卒業アルバムの住所に送り返すことに。

その宛先は、鮎美と楓香がいる実家の宛先だった。

鮎美と楓香は鏡史郎から届いた手紙が母・未咲宛だと知り

未咲になりすまして、鏡史郎へ手紙を送ることにする。

裕里と鮎美・楓香はそれぞれ、姉の未咲・母の未咲になりすまして

鏡史郎へ手紙を送り続けた。

出典:映画.com

しかし、裕里の元へは返事が返ってこない。

裕里は義理母の友人のお世話を始めたことをきっかけに

その家の住所を借りて、鏡史郎に返送先を教える。

だが、鏡史郎自身がその住所にやってきてしまう。

出典:映画.com

突然の訪問に慌てる裕里。

鏡史郎は裕里の高校時代の初恋の相手だったのだ。

ふり返る高校時代の思い出。

鏡史郎は姉の未咲のことが好きだったこと。

出典:映画.com

鏡史郎は裕里に、同窓会で見た時から

未咲ではないとわかっていたと伝える。

そして、未咲の死を裕里の口から知ることに。

手紙が過去を結び付けていく。

鏡史郎は思い出の高校へと足を運び、そこで

鮎美と楓香に出逢う。

今までの手紙のやり取りの真実を知った鏡史郎は

鮎美に自宅へ招かれる。

鏡史郎から母との思い出を聞かされた鮎美は

今まで開けることのなかった母からの手紙を

開封することを決める。

出典:映画.com

たけぉの評価

たけぉの評価としては10点満点で、

7点です。

今の時代、SNSで繋がっていく中で

手紙を題材にした作品はいい感じでした。

福山雅治さん松たか子さんをはじめ

俳優陣の演技力の高さに感服です。

広瀬すずさん森七菜さんの姉妹とか

破壊力バツグンでしょw

出典:映画.com

広瀬すずさん森七菜さんの二人がそれぞれ

自分の母の若い時と、自分自身の2役を

演じられているのが印象的でした。

不満を挙げるとしたら、もう少し

神木隆之介さんの出番が欲しかったなー(笑)

スポンサーリンク

出演者のたけぉ的おススメ作品の紹介

広瀬すずさん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...

神木隆之介さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...

森七菜さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「ラストレター」

興味を持って頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします