「Arc アーク」の芳根京子が美しすぎる!あらすじと感想を届けます!

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。

映画が大好きで邦画を中心に観ているたけぉです。

魅力的な記事が8000もあるブログはこちらへ↓

出典:MIHOシネマ

さて今回は、人類で初めて不老不死となった女性の誕生で巻き起こる世界の物語。

「Arc アーク」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味をもってもらえたら嬉しい限りです。

↓↓動画配信サービスは「amazon prime video」がおススメ!!↓↓

↓↓音楽配信サービスなら「amazon music unlimited」がおススメ!!↓↓

↓↓電子書籍配信サービスなら「amazon kindle」がおススメ!!↓↓

↓↓アプリ内の課金なら「amazon coin」がお得ですよ!!↓↓

スポンサーリンク

作品情報の紹介

ケン・リュウの「円弧(アーク)」を原作にした映画作品。

2021年6月25日に劇場公開された。

監督は「愚行録」や「蜜蜂と遠雷」の石川慶。

主演は「今日も嫌がらせ弁当」「ファースト・ラヴ」の芳根京子

予告動画の紹介

出演者の紹介

リナ:芳根京子

人類で初めて不老不死を得た女性。

エマ:寺島しのぶ

死を生として残そうとプラスティネーションを開発する。

天音:岡田将生

老化を抑える薬を開発したエマの弟。

可南子:清水くるみ

リナの良き理解者。

リヒト:小林薫

天音の作った施設に妻を入居させる謎の男。

スポンサーリンク

あらすじの紹介

舞台はそう遠くない未来…

リナは17歳で生まれたばかりの息子を見捨てて、自由を求めて生きていた。

その日を生きることで精一杯な生活が続いていた。

19歳になったリナは、働いていたお店でエマと運命的な出会いを果たす。

エマは、リナに興味があれば、私のところに来なさいと声をかける。

エマは大手化粧品会社で、「ボディワークス」という仕事をしていた。

これは、最愛の人を亡くした人のために、遺体を生きていた姿のまま保存できるように施術する仕事だった。

出典:映画.com

エマのもとに働くことにし、ボディワークスのしごとを覚えていくリナ。

周りの仲間達の指導や協力もあり、成長を重ねていく。

エマには天才的な科学者の弟・天音がいた。

天音は姉の思想に反発しながらも、ボディーワークスを応用した不老不死の研究を進めていた。

やがてエマの後を継いだリナは会社を大きく発展させていく。

出典:映画.com

リナが30歳になる頃、天音は不老不死の薬を開発していた。

天音から共に生きていきたいと言われ、それを受け入れるリナ。

リナは人類で初めての不老不死となり、30歳で時間が止まった。

出典:映画.com

やがて不老不死が当たり前の世界になっていくにつれて、世界は二分化されていた。

そんな中、天音に異変が起きてしまう…

スポンサーリンク

たけぉの評価

たけぉの評価としては10点満点で、

点です。

なかなか難しい内容でしたね。

不老不死が必要なのか不要なのか。

人類はなぜ生きているのか、何のために生きるのか。

終りがあるからこそ、そこまで精一杯輝かせようとするのが美徳なのか。

近未来感はなく、要所要所が古いままなのが気になりました。

不老の薬が出来るからには、もっと技術が発展していてもいいような感じですね。

芳根京子さんの演技力には変わらず脱帽させられました。

しかし、前半はなかなかに見応えがあるが、後半になるにつれて尻すぼみ感が否めない。

芳根京子さんのファンなら映像的に、飽きずに観ることができると思います。

スポンサーリンク

出演者のたけぉ的おススメ作品の紹介

芳根京子さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているたけ...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているたけ...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているたけ...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているたけ...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているたけ...

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「 Arc アークに興味を持って頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします