「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の小松菜奈がせつない!あらすじと感想届けます!

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。

映画が大好きで、邦画を中心に観ているたけぉです。

魅力的な記事が8000もあるブログはこちらへ↓

出典:MIHOシネマ

さて今回は、甘くもせつない二人の恋の物語を描く

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味をもってもらえたら嬉しい限りです。

↓↓動画配信サービスは「amazon prime video」がおススメ!!↓↓

↓↓音楽配信サービスなら「amazon music unlimited」がおススメ!!↓↓

↓↓本を聴いてみるなら「amazon audible」がお得ですよ!!↓↓

↓↓アプリ内の課金なら「amazon coin」がお得ですよ!!↓↓

↓↓ギフト券なら「amazon charge」がお得ですよ!!↓↓

スポンサーリンク

作品情報の紹介

2014年に出版された七月隆文の小説が原作の映画。

2016年12月17日に映画が公開された。

監督は三木孝浩、脚本は吉田智子。

主演は福士蒼汰小松菜奈。

福士蒼汰演じる大学生の高寿はある時、電車の中で愛美に一目惚れをしてしまう。

二人は恋人になるが、なぜか初めてのことをすると愛美は涙を流してしまう。

そこには、儚くも悲しい事実が隠されていた…

出典:映画.com

予告動画の紹介

出演者の紹介

南山高寿:福士蒼汰

京都の美大に通う大学生。

将来の夢はイラストレーターか作家。

愛美に一目ぼれする。

福寿愛美:小松菜奈

美容の専門学校に通っている。

高寿の行動が読めるようなふしがあり、

二人で初めての事をすると涙を流す。

それにはある重大な秘密があった…

上山正一:東出昌大

高寿の親友。愛美に告白するアドバイスを高寿にする。

林:山田裕貴

高寿の友達。

南山たかもり:大鷹明良

高寿の父親。

南山えいこ:宮崎美子

高寿の母親。

スポンサーリンク

あらすじの紹介

京都の美大に通う大学生・南山高寿は、大学に向かう電車の中で一人の女性・福寿愛美に一目惚れする。

勇気を振り絞って声をかけて、告白してしまう。

「また会える?」と約束をしようとしたときに、それを聞いた彼女の目からなぜか涙がこぼれてしまう。

涙の理由はわからないが、不器用な自分を、受け入れてくれる愛美に惹かれていく。

そして、親友からのアドバイスもあり、初めてのデートで告白し、付き合うことになる。

初めて手をつなぎ、初めて名前で呼び合い…

そんな初めての経験するたびに、愛美は涙を流してしまう。

不思議な感じではあったが、周りのうらやむほど、順調に交際を進めていく二人。

しかし、初めてキスをした日に高寿は愛美から信じられないことを明かされる。

そこからすれ違っていく二人。

楽しかった日々はもう戻らないのか…

ラストにあなたは必ず涙を流してしまう…

出典:映画.com

たけぉの評価

たけぉの評価としては10点満点で、

8点です。

物語の進み方がとても良く出来ていました。

内容はとても悲しいおはなし。

高寿が優しい心を持っていなかったら、ここまで感動な結末にはならなかったと思う。

福寿愛美役は、小松菜奈さんでなければ、成立しなかったと思う。

あれだけ透明感のある女優さんは他にいない。

心の葛藤が表情で表現されていて、観る側を惹きつけてくれる。

たった一度の人生だから後悔しないように生きてほしいと願う物語。

どんなに離れていても、繋がっているという、メッセージが込められている。

大切な思い出は形に残しておいたほうがいいですね。

同じ思い出を共有できないふたり。

相手の「初めて」は自分の「最後」

たったひとつ、共有できるのは「今日の出来事」だけ。

とても、せつなくそれでいて、愛おしい物語。

ラブストーリーでありながら、ファンタジーの要素もあるこの作品。

好きになっていくほど、相手は自分を忘れていってしまう…

単なる記憶喪失ではないところがこの作品のキーになっているのだろう。

最初は高寿視点で進んでいくが、ラストには愛美視点で繰り返される演出は涙なしでは観ることが出来ない。

スポンサーリンク

出演者のたけぉ的おススメ作品の紹介

福士蒼汰さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで、邦画を中心に観ている...

小松菜奈さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...

東出昌大さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで、邦画を ...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...

山田裕貴さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」

興味を持って頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします