「劇場版 SPEC〜結〜爻ノ篇」のあらすじや感想、評価とレビュー

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。

映画が大好きで邦画を中心に観ているたけぉです。

さて今回は、人類の可能性を信じるものと未来を閉ざすものとの闘いを描いた物語。

「劇場版SPEC〜結〜爻ノ篇」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味をもってもらえたら嬉しい限りです。

スポンサーリンク

作品情報の紹介

2013年11月29日に公開された映画。

監督はシリーズ通しての堤幸彦。

脚本は西荻弓絵が担当となる。

主演は戸田恵梨香加瀬亮のW主演。

2010年10月8日から12月17日まで放映された

テレビドラマ版とSPドラマの「翔」と続き

「劇場版~天~」の続編で完結前後編の後編。

興行収入は20.6億円。

出典:映画.com

出演者の紹介

当麻紗綾:戸田恵梨香

IQ201の天才。

死んだSPECホルダーを蘇らせるSPECホルダー。

しかし、本当は「ファティマ第3の予言」の左手。

人類の可能性を開くものと閉ざすものの

未来に向けて最終決戦に挑む。

瀬文焚流:加瀬亮

元SITの小隊長。

尋常ではない体でSPECホルダーたちに

立ち向かっていく。

当麻を心から信頼するようになり

運命の時に絆が試される。

出典:映画.com

野々村光太郎:竜雷太

未詳の係長で当麻と瀬文の上司。

シンプルプランを阻止するために殉職する。

吉川州:北村一輝

前編で生きていたことが判明し

当麻と瀬文に協力をする刑事。

青池里子:栗山千明

内閣情報調査室特務班所属。

青池潤の母であり、潤と共に

生きる事を選ぶ。

湯田秀樹:遠藤憲一

前編で死んだと思われていたが

実は生きており、先住民の一人だった

事が判明する。

正体はプロフェッサーJ。

白い女:大島優子

セカイと共に行動する謎の美女。

無から有を生み出す「創造神」のSPECホルダー。

青池潤の大きくなった姿でもある。

セカイ:向井理

身なりが白づくめの男。

手をかざすだけで人や物を消すことが

可能な「破壊神」のSPECホルダー。

ガイアを元の形に戻そうと今の世界の

破壊を目論んでいる。

卑弥呼:北大路欣也

セカイと同じ先住民。

セカイとは考えが違い、ガイアを守ろうと

するもセカイの手により消滅させられる。

スポンサーリンク

あらすじの紹介

警察内の特殊な事件を扱う部署

「公安部公安第五課未詳事件特別対策係」

通称:未詳。

前編の最後の戦いで当麻が感染したウィルスは

シンプルプランではなく、ただのインフルエンザ

ウィルスであることが判明する。

未詳の仲間たちは安堵するが、当麻だけは腑に落ちない

感じであった。お得意の推理で湯田が「トウダ」では

なく「ユダ」だということを見抜き、彼こそが

プロフェッサーJだという真実に辿り着く。

出典:映画.com

プロフェッサーJはSPECホルダーを匿っている施設へ侵入し

インフルエンザウィルスで虐殺していく。

普通の人とは違うDNAを持つSPECホルダーたちは

抗生剤が効かずに、インフルエンザとして死んでいってしまう。

手口の残虐さに怒りに震える当麻は、ついにSPECを開放する。

先住民の霊体である八咫烏と共に

厚木基地内での国際会議に乗り込んでいく。

その姿はファティマ第3の予言にある

「左手に火の剣を持つ天使」であった。

厚木基地を崩壊させたこと、瀬文と吉川は

警視庁の屋上で謎の男セカイ達と対峙していた。

彼らは先人類と名乗り、ガイア(地球)と調和して

生きているSPECホルダーだと明かす。

彼らの目的は、外来から飛来してきたアミノ酸から

変異増殖し、先住民たちを滅ぼした現人類から

世界を取り戻すことにあった。

時を止め、瀬文と吉川を排除したセカイは

湯田と共に当麻をおびき出す。

八咫烏に導かれ、屋上に来る当麻。

当麻を操り、先住民復活の為に

「ソロモンの鍵」を使わせようとする。

しかし、当麻はそれを拒み、仲間の

SPECホルダーたちと共にセカイらに立ち向かう。

しかし、健闘空しくセカイにより

消されてしまうSPECホルダーたち。

世界が崩壊に向かう中、当麻の右手の能力が

今、覚醒する…

たけぉの評価

たけぉの評価としては10点満点で、

7点です。

いよいよ最終回がきましたね。

冒頭の20分くらいは、推理っぽい感じで

前回の謎が明かされていきましたけど

あとはほぼ、警視庁の屋上でのシーンのみですね。

当初のサスペンスミステリーからSF感が

強くなってきて、最後は光線やら雷やらで

ドラゴン○ールみたいな感じになる(笑)

と、真面目な話…先住民の復活を願うセカイと

現人類の未来を願う当麻の二人の対立。

しかし、その代償はあまりにも大きかったように

思います。

スポンサーリンク

ネタバレになりますが

人類の未来を救ったことで、時間の無間地獄の

輪廻に彷徨うことになった当麻紗綾。

右手の能力「パラレルワールドを繋ぐ力」

時間を巻き戻して、自身のいない世界を

再構築する。

誰にも気づかれることなく、ただただ漂うだけの

存在となってしまったが、唯一気づいてくれたのが

瀬文焚流だった。

瀬文はラストで当麻にこう言います。

「来世で待ってろ」

しかし、当麻の能力で時間が巻き戻された

パラレルワールドに飛ばされる瀬文。

別世界で霊体で漂う当麻の腕をつかむ瀬文。

世界が変わっても想いは変わらないという

ことを魅せてくれた気がします。

出典:アメブロ

save me take loop(セブ ミー タケ ルー)

-私を輪廻から救って-

この結末を最初から考えていた堤幸彦監督は

やっぱりすごいと思いました。

出典:Lmaga.jp

出演者のたけぉ的おススメ作品の紹介

戸田恵梨香さん

「コードブルーシリーズ」現在作成中。

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...

加瀬亮さん

「それでもぼくはやってない」

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...

出典:シネマカフェ

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「SPEC〜結〜爻ノ篇」に興味を持って頂けると嬉しいです。

絆は世界や時空をも超えるってお話でした!

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします