「ぼくが処刑される未来」の紹介と感想

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は、当サイトに来ていただき

ありがとうございます。

映画が大好きで邦画を

中心に観ているたけぉです。

さて今回は、未来で殺人を起こしたことで

公開処刑をされてしまう一人の男の物語。

「ぼくが処刑される未来」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味を

もってもらえたら嬉しい限りです。

スポンサーリンク

作品情報の紹介

2012年11月23日に劇場公開された。

監督は「ウルトラマンシリーズ」を

手掛けた小中和哉。

主演は福士蒼汰。

戦隊シリーズやライダーシリーズの

ステップアップ作品としているため

吉沢亮も出演している。

出典:映画.com

出演者の紹介

浅尾幸雄:福士蒼汰

優しい性格で臆病な青年。

漠然と日常を過ごしている時

人生の転機が訪れる。

生方紗和子:関めぐみ

幸雄の弁護をする弁護士。

幸雄に触れていくにつれてアマテラスに

不信感を抱いていく。

過去にトラウマとなる事件がある。

ライズマン/砂田悠:吉沢亮

天才ハッカー。

アマテラスに疑問を抱き、システムを

破壊しようと目論んでいる。

キングアーサー:小西博之

25年後の世界で殺人犯として

捕らえられた浅野幸雄。

残虐な性格で人を馬鹿にするのが好き

スポンサーリンク

粕谷:中西良太

幸雄を追う刑事。

高圧的な尋問をする。

下田:中丸シオン

粕谷と同じく幸雄を追う刑事。

磯貝:樋渡真司

首都中央テレビのディレクター。

砂田の協力者の一人。

氏家:寺田農

司法省長官でアマテラスの生みの親。

絶対的な法を押し通そうとする。

津吹:近江谷太朗

氏家の妄信的な部下。

高見沢:神保悟志

司法省調査室室長。

何やら色々と調査をおこなっている。

45歳の浅尾幸雄:大浦龍宇一

25年後のもう一人の浅尾幸雄。

スポンサーリンク

あらすじの紹介

大学生の浅野幸雄はある時の帰り道で

眩いばかりの光に包まれる。

目が覚めると、そこは尋問室であった。

意味の分からない幸雄は、刑事から

信じられないことを伝えられる。

「5人の人を殺した殺人罪」だという。

臆病で優しい幸雄には全く身に覚えのないことだった。

弁護士の生方紗和子から今自分の置かれている状況に

ついて詳しく説明してもらう。

なんと自分のいた時代よりも25年も未来だった。

そこで、未来の自分が殺人罪を犯してしまい

その粛清に、過去の自分が未来に連れてこられたのだ。

スポンサーリンク

25年後の未来は量子演算装置「アマテラス」によって

全てが制御されていたのだ。

そのアマテラスが導き出した答えが

「未来犯罪者消去法」で

今の未来は変えられないが、並行世界で

未然に事件を防ごうという制度だったのだ。

アマテラスで制御された世界で幸雄は

自分の潔白を証明しようと試みる。

天才ハッカー・ライズマンの協力もあり

真相に近づいていくが…

出典:映画.com

たけぉの評価

たけぉの評価としては10点満点で、

4点です。

タイムリープサスペンスとしては、まずまずでした。

パラレルワールドが生まれることで

タイムパラドックスは発生しないという世界観。

なので、未来で過去の自分が会っても

現在に影響しないのか。

その割には腑に落ちない場面があった。

生方紗和子が過去に幸雄から笑顔を

もらった記憶があると言っていたが

それは未来に行ったことで、勇気を

身につけた幸雄が裁判員制度に

応募したからであり、未来の幸雄は

ホームレスになっているから笑顔を

見せることは出来なかったはずなのだ。

あとは、ホームセンターで刑事に追われるシーンは

しょぼかったですね…

追う側も足遅すぎだし、必死さがないし

逃げる側もランニングかと思う演技でした。

まぁ、昔の福士蒼汰さんと吉沢亮さん

観れただけでも十分価値はあるかな(笑)

スポンサーリンク

出演者のたけぉ的おススメ作品の紹介

福士蒼汰さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで、邦画を中心に観ている...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで、邦画を中心に観ている...

吉沢亮さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします