「LIAR GAME -再生-」のあらすじや感想、評価とレビュー

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。

映画が大好きで邦画を中心に観ているたけぉです。

魅力的な記事が8000もあるブログはこちらへ↓

出典:MIHOシネマ

さて今回は、前作から2年後、新たなライヤーゲームに巻き込まれた少女の物語。

「LIAR GAME-再生-」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味をもってもらえたら嬉しい限りです。

スポンサーリンク

作品情報の紹介

甲斐谷忍の漫画が原作。

映画第2弾作品。

2012年3月3日に劇場公開された。

監督は引き続き、松山博昭。

主演は、前作から松田翔太。そして今作から多部未華子

予告動画の紹介

出演者の紹介

秋山深一:松田翔太

前回ライヤーゲーム優勝者。

今は、帝都大学で心理学の教授をしている。

篠宮優:多部未華子

今回のライヤーゲームに巻き込まれた女子大生。

秋山に助けを求めるも拒まれ、そのまま会場へ連れ去られる。

アリス:芦田愛菜

ライヤーゲーム事務局の職員。

谷村光男:渡辺いっけい

ライヤーゲーム事務局の職員。

福永ユウジ:鈴木浩介

秋山の旧友。

今作は裏切り、事務局側についてる。

横谷ノリヒコ: 鈴木一真

秋山のかつての宿敵。

主催者・Ω:江角マキコ

前回ライヤーゲームで秋山に屈辱を受けた出資者。

以下、ライヤーゲーム参加者

坂巻マイ:濱田マリ

赤城コウタ:要潤

月乃エミ:小池栄子

安川ノリヒコ:春海四方

張本タカシ:船越英一郎

木村ケイ:桝木亜子

三家本ミカ:上野なつひ

阿部ユキコ:斎藤陽子

酒井マコト:川村陽介

桐生ノブテル:新井浩文

猿川ケンジ:高橋ジョージ

犬塚エイコ:野波麻帆

嶋タカヒロ:池田鉄洋

斉木カケル:青木忠宏

村田テツヤ:前田健

津村アキラ:上原敏郎

和田タツジ:大野拓朗

下原田オサム:竜星涼

あらすじの紹介

成績優秀で卒業式を終えた女子大生・篠宮優は家に帰ると、見知らぬ荷物が届いていた。

不審に思いながらも封を開けると、そこに1億円と1通の招待状が入っていた。

出典:映画.com

その招待状に書かれていた内容は、ライヤーゲームへのご案内だった。

同梱されていたDVDを観て、極限状態に陥る篠宮は、心理学の教授に助けを求めに行く。

篠宮が助けを求めた心理学の教授は、かつてライヤーゲームで優勝した経験のある秋山深一だった。

秋山は篠宮に参加せず、無視しておけと告げる。

しかし、その夕方、篠宮は家の前でトラックに乗せられて、強制的に会場へと連れていかれる。

そこに、大勢の参加者がいた。

そして、ライヤーゲームが始まろうとしたとき、最後の参加者が姿を現す。

それは、秋山だった。秋山にも招待状が届いていたのだ。

出典:映画.com

今回のライヤーゲームは、前回、秋山にやられて屈辱を味わった一人の出資者が秋山に復讐するために開かれたものだった。

発表される今回のゲームは「イス取りゲーム」

優勝者賞金は20億円。しかし、敗者は2億円の借金を背負うことになる。

参加者20名に、20枚のメダルが渡され、優勝者のメダルが1枚1億円になるというルールだった。

出典:映画.com

ルール説明が終わり、15脚のイスを20名が奪い合うゲームが始まった。

広大なフィールド内に隠されたイスを見つけに行く参加者たち。

そんな中、秋山は何かを考え、悠々と歩き出す。

それぞれが見つけ出したイスに着座し、第1ピリオドが終了する。

ここで5名の脱落者が出ることに。

イスを探し座り、その後、親を決めて、廃棄するイスの番号を告げる。そして、またイスを探し…を繰り返していく。

秋山は、このゲームの本質は、親を取り続けることがポイントだとし、その為の投票数を確保することだ。と言う。

しかし、すでに、その動きを見せていた参加者・桐生がいたのだ。

出典:映画.com

不利な状態に陥る秋山と篠宮のチーム。

脱落した「ガヤ」と呼ばれる参加者をいかに取り込むかが、重要になる。

篠宮は、ガヤを取り込むために、奔走するが、圧倒的な投票数を有した参加者・張本に翻弄されてしまう。

出典:映画.com

しかし、秋山には必勝法があるという。

投票に参加しない秋山。それをみた篠宮は不安に押しつぶされそうになる。

秋山が投票に参加しないことで、桐生と張本の戦いが始まっていた。

しかし、このままでは負けることが確定すると感じ始める篠宮。

そして、頃合いを見計らい、投票に参加する秋山だったが、ここで篠宮が裏切りをみせてしまう。

出典:映画.com

秋山を信じられなくなってしまった篠宮は、裏切られる前に裏切ったのだ。

しかし、この行動で偽善者と罵られてしまう。

一時休憩の時、篠宮は自分の行動に罪悪感を感じてしまう。

そこに秋山がもう一度、戻って来いと声をかける。

篠宮はある提案を秋山にして、復帰をする。

休憩が終わり、再会するライヤーゲーム。

篠宮は、全員が助かる方法を皆の前で提案するが、裏切り者のいう事を誰も信じない。

秋山は、自分のメダルを全て破棄して、自分たちのチームの本命メダルは篠宮のものだけだと皆にわからせる。

出典:映画.com

しかし、この作戦はうまくいかず、挑発してきた桐生をひっぱたいたことで篠宮が脱落してしまう。

秋山チームにはメダルをもっていない秋山だけとなり、絶望的な状況に陥ってしまう。

果たして、ライヤーゲームの優勝者は誰になるのか…

篠宮が提案した皆が幸せになれる結末はやってくるのか…

スポンサーリンク

たけぉの評価

たけぉの評価としては10点満点で、

7点です。

逆転に次ぐ逆転で目まぐるしく変わる展開が面白い!

展開が変わるときに流れる音楽が秀逸です。

気持ちを持っていかれてしまいますね。

今作のライバル、桐生と張本もなかなかの曲者で良かったです。

いまや飛ぶ鳥を落とす勢いの多部未華子さんの初々しい演技がみれるのもポイントですね。

秋山役の松田翔太さんが、前作よりも髪が伸びてかっこよくなっています(笑)

原作は完結しておりますが、オリジナルストーリーでまたやってほしいと思う作品ですね。

竜星涼さん野波麻帆さん、芦田愛菜さんなど、今をときめく役者さんも出演されてますね。

出演者のたけぉ的おススメ作品の紹介

松田翔太さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...

多部未華子さん

var nend_params = {"media":66955,"site":340854,"spot":1008655,"type"...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで、邦画を ...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...

竜星涼さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...

野波麻帆さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「LIAR GAME-再生-」

興味を持って頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします