「極主夫道 ザ・シネマ」の玉木宏が面白すぎる。あらすじと感想を届けます!

出典:映画.com

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。

映画が大好きで邦画を中心に観ているたけぉです。

魅力的な記事が9000もあるブログはこちらへ↓

出典:MIHOシネマ

さて今回は、極道から主夫の道に進んだ男の物語。

「極主夫道 ザ・シネマ」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味をもってもらえたら嬉しい限りです。

↓↓動画配信サービスは「amazon prime video」がおススメ!!↓↓

↓↓音楽配信サービスなら「amazon music unlimited」がおススメ!!↓↓

↓↓電子書籍配信サービスなら「amazon kindle」がおススメ!!↓↓

↓↓アプリ内の課金なら「amazon coin」がお得ですよ!!↓↓

スポンサーリンク

作品情報の紹介

おおのこうすけの漫画が原作。

2020年10月11日から、玉木宏の主演でテレビドラマ化された。

2022年6月3日に劇場公開された。

ドラマ版からの続編という流れになっている。

監督は「僕たちがやりました」「おっさんずラブ」の瑠東東一郎。

主演はドラマから引き続き、玉木宏が務めている。

その他、川口春奈志尊淳らも含め、豪華キャストとなっている。

予告動画の紹介

出演者の紹介

黒田龍:玉木宏

不死身の龍と呼ばれた最凶の極道。

今は専業主婦として美久を支えている。

黒田美久:川口春奈

龍の妻でデザイナーの仕事をしている。

家事・料理全般が壊滅的に苦手。

黒田向日葵:白鳥玉季

美久の連れ子で龍の実子ではない。

お茶目な親を冷静に見ている賢い子。

赤宮雅:志尊淳

龍の舎弟で元天雀会構成員。

ゆかりに想いを寄せている。

大前ゆかり:玉城ティナ

龍や雅が通う喫茶店のウエイトレス。

田中和子:MEGUMI

婦人会の会長。

白川虎二郎:滝藤賢一

龍と双璧を成す剛拳の虎と呼ばれている極道。

今はクレープ屋を営んでいる。

虎春:松本まりか

虎二郎の妹で元レディース。

白石先生:安達祐実

かりゅう保育園の園長。

近藤:吉田鋼太郎

Kプランニングの社長。

江口雲雀:稲森いずみ

元天雀会の姉御。

江口菊次郎:竹中直人

元天雀会の会長。

スポンサーリンク

あらすじの紹介

かつて最凶の極道と言われた「不死身の龍」こと黒田龍。

そんな彼は、美久と出会いをきっかけに足を洗って、主夫業に専念することに。

血の繋がらない美久の子供、向日葵と共に平和な暮らしをしていた。

出典:映画.com

今日も、家に襲来した黒い生物と死闘を繰り広げていた。

キャリアウーマンの妻・美久と向日葵は黒い生物が大の苦手。

そんな状況でもわいわいと楽しそうな家族。

出典:映画.com

そんな龍の街に、怪しげな団体が引っ越してくる。

彼らの名前は「Kプランニング」という地上げ屋。

イタリア風マフィアな彼らを束ねているのは近藤という男。

出典:映画.com

近藤は龍に因縁があるようで、執拗に絡んでくる。

そんな近藤の目的は、リゾート施設建設のために、「かりゅう保育園」の土地だった。

そのために、嫌がらせを行う近藤たちに、園長の白石先生が疲弊していく。

出典:映画.com

そんな中、龍に隠し子疑惑が浮上する。

家の前に謎の男の子が捨てられていたのだ。

美久や向日葵とともに、育てようとする龍一家。

そして、保育園を守るために、龍は舎弟の雅やライバルの虎二郎の手を借りることに。

虎二郎の妹、虎春や婦人会会長らも巻き込んで一大計画を立てる龍。

果たして、保育園は守ることができるのか。

龍の隠し子疑惑はいかに?

スポンサーリンク

たけぉの評価

たけぉの評価としては10点満点で、

点です。

良くも悪くも、極主夫道だなと…笑

シリアスな演技が多い玉木宏さんのコメディは貴重ですよね。

全員が全力でふざけている演技はやはり面白いです。

エンドロールのNGシーン集はもっと見たいと思わせてくれます。

NGシーンを見ていると現場がものすごく楽しそうでしたね。

今作で改めて感じたのは、安達祐実さんの若さです。

白鳥玉季さんと一緒に並んでいたシーンで、年齢差はあるはずなのに全く感じさせないなーと感心しました。

松本まりかさんの広島弁も良かった。

気分が滅入っている時に観てほしい映画ですね。

スポンサーリンク

出演者のたけぉ的おススメ作品の紹介

玉木宏さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているたけ...

川口春奈さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「極主夫道 ザ・シネマに興味を持って頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします