「さんかく窓の外側は夜」の志尊淳の泣きの演技が凄まじい!あらすじと感想届けます!

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。

映画が大好きで邦画を中心に観ているたけぉです。

魅力的な記事が8000もあるブログはこちらへ↓

出典:MIHOシネマ

さて今回は、霊が祓える男と視える男、そして人を呪える女の物語。

「さんかく窓の外側は夜」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味をもってもらえたら嬉しい限りです。

↓↓動画配信サービスは「amazon prime video」がおススメ!!↓↓

↓↓音楽配信サービスなら「amazon music unlimited」がおススメ!!↓↓

↓↓電子書籍配信サービスなら「amazon kindle」がおススメ!!↓↓

↓↓アプリ内の課金なら「amazon coin」がお得ですよ!!↓↓

スポンサーリンク

作品情報の紹介

ヤマシタトモコの漫画が原作。

2021年1月22日に劇場公開された。

ワタナベエンターテインメントと松竹による共同製作プロジェクトの第1弾作品として実写映画化。

監督は数々のCMディレクターを手掛けた森ガキ侑大。

主演は岡田将生志尊淳

予告動画の紹介

主題歌の紹介

「暗く黒く」byずっと真夜中でいいのに

出演者の紹介

冷川理人:岡田将生

霊を祓うことが出来る。

警察の未解決事件などにも力を貸す有能な除霊師。

三角康介:志尊淳

霊が見える書店店員。

勤務中に冷川に見出されて、彼の助手となった。

幼い頃から母と2人暮らし。

非浦英莉可:平手友梨奈

女子高生だが裏では「呪い師」をしている。

「呪い師」をしているのは父親の命令である。

半澤日路輝:滝藤賢一

冷川に事件の捜査を依頼している殺人事件担当の刑事。

霊の話をいっさい信じていない現実主義者の中年男性。

呪われる弁護士:北川景子

非浦英莉可に呪われてしまう。

スポンサーリンク

あらすじの紹介

書店で働く三角康介は、一見普通の青年だが、実は霊が視えてしまう。

幼い頃からこの能力のせいで気味悪がられていた。

そんなある日、康介が働く書店で霊が突然現れる。

康介は視えてしまうことで、霊に対して恐れがあった。

その場から逃げ出してしまおうとした瞬間、黒ずくめの男に抱きしめられる。

出典:映画.com

その男、冷川理人は「すごい、こんなにはっきりと視える。アレが…」と言う。

その後、手を霊に向けてかざしたことで、霊が消えてしまう。

その怪しげな男・冷川は除霊師だと伝えて、康介との出会いを「運命だ」と伝える。

霊を視ることができる康介を自分の助手になるように誘う冷川。

自分といれば怖くなくなりますよ。という言葉に康介は助手をすることに。

そんな二人に、刑事の半澤日路輝に1年前に起きたバラバラ殺人事件の捜査協力を持ち掛けられる。

犯人は捕まり、自供後に自殺しており、まだ見つかっていない遺体の一部を見つけてほしいというものだった。

しかも、その見つかっていない部位を全て揃えると一体の遺体になるのだという。

冷川と康介は捜査を進めていく内に、犯人の霊と出会う。

出典:映画.com

その霊から「ヒウラエリカにだまされた…」という言葉を聞く。

冷川が霊を祓うと同時に、恨みがましい犯人の声が響き渡る。

半澤とともに辿り着いた先で、強力な呪いがかけられたツギハギの遺体があった。

それを見た康介は顔面蒼白になり、過呼吸に陥る。

なんとか窮地を脱出した康介だが、脳裏には「ヒウラエリカ」の名前が残った。

事件の真相に近づく冷川と康介。

そんな康介の前にヒウラエリカが現れる。

出典:映画.com

人を呪うことが出来る彼女は、呪い師として活動をしていた女子高生だった。

康介の中に入ろうとするヒウラエリカだったが、突如、康介は気絶してしまう。

康介には、冷川の呪縛がかけられていたのだ。

そんなことをする冷川と決別しようとする康介。

しかし、そんな時、半澤の妻がヒウラエリカに呪われてしまい、危篤状態に陥ってしまう。

そして、呪いのかけたヒウラエリカ自身も呪いに苛まれてしまう。

康介は、冷川にヒウラエリカを助けるように頼み込む。

出典:映画.com

康介はヒウラエリカに半澤の妻の呪いを解くように説得する。

しかし、呪いが強大すぎて出来ないと言われてしまう。

康介はそれでも何か解決する策があると信じて模索していた。

やがて、事件の真相は冷川の過去にまでさかのぼっていくことになる。

霊を祓う男、視える男、そして呪う女の三人の結末はいかに?

驚愕の真実に辿り着くことに…

スポンサーリンク

たけぉの評価

たけぉの評価としては10点満点で、

8点です。

映画を観て、すぐに原作を読んでしまいました。

それくらい面白い内容だったと思います。

岡田将生さん志尊淳さんのコンビ、いいですね。

冷川は、過去に問題があり、善悪の区別がつかなくなっているところを岡田将生さんが良く表現していました。

そして、康介も過去にトラウマがあり、とても臆病になっている心の葛藤を志尊淳さんが表現してました。

この作品をみると、本当に恐いのは霊ではなく人間だということに気づかされます。

悪意に満ちた言葉は「呪い」そのものなんだなと感じた。

平手友梨奈さんの役どころはなかなか難しかったんではないかなと見ていて思う。

「響-HIBIKI-」での演技力も良かったですよね。

「ザ・ファブル~殺さない殺し屋~」にも出演し、2021年は平手友梨奈さんの年になりそうな気配します。

にしても、北川景子さんの使い方が贅沢ですね。

出典:映画.com

「ファーストラヴ」の撮影時期と被っていたのか、髪型が同じですね。

あと、滝藤賢一さんはやっぱり名優ですね。

めちゃくちゃダンディな俳優さんだと思います。

筒井道隆さんも何かある感じを出してくれ、期待感を煽ってくれますね。

ぜひ、映画館で観てみて下さい!

スポンサーリンク

出演者のたけぉ的おススメ作品の紹介

岡田将生さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を 中...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで、邦画を中心に観ている...

志尊淳さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているたけ...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「さんかく窓の外側は夜」に興味を持って頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします