「望み」のあらすじや感想、評価とレビュー

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は、当サイトに来ていただき

ありがとうございます。

映画が大好きで邦画を

中心に観ているたけぉです。

更に詳しい内容を読みたいときはこちらへ↓

出典:MIHOシネマ

さて今回は、事件に巻き込まれた

息子にかける父と母の望みのお話。

「望み」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味を

もってもらえたら嬉しい限りです。

スポンサーリンク

作品情報の紹介

雫井脩介の長編小説が原作。

「週刊文春ミステリーベスト10」の

2016年国内部門第9位を獲得している。

2020年10月9日に劇場公開された。

監督は「SPECシリーズ」や「人魚の眠る家」等を

手掛けた名匠・堤幸彦。

主演は「泣くな赤鬼」「一度死んでみた」の

堤真一が努め、「コーヒーが冷めないうちに」の

石田ゆり子が共演する。

「宇宙でいちばんあかるい屋根」で

注目を集めている清原果耶も出演している。

出演者の紹介

石川一登:堤真一

建築士として成功している一家の主。

殺人容疑がかけられて逃走している

息子の無実を信じていて待っている。

出典:映画.com

石川貴代美:石田ゆり子

在宅で校正の仕事をして、家庭を支えている。

たとえ息子が殺人者であろうと生きて

罪を償ってほしいと願っている。

出典:映画.com

石川規士:岡田健史

サッカーに打ち込む人気者の息子だったが

ケガをして夜遊びをするようになる。

年明けに家に帰ってこなくなり

行方不明になってしまう。

出典:映画.com

石川雅:清原果耶

一流高校受験に全力で取り組む中学生の娘。

兄の失踪を機に環境が変わることに

戸惑いを見せてしまう。

出典:映画.com

寺沼:加藤雅也

高校生殺人事件の捜査で石川家に

あってくる刑事。

扶美子:市毛良枝

貴代美の母。

内藤:松田翔太

高校生殺人事件を追っている記者。

警察から聞けない情報を餌に

貴代美に近づく。

出典:映画.com

高山:竜雷太

一登の取引業者。

殺人事件を機に取引を

打ち切ることを決断する。

スポンサーリンク

あらすじの紹介

建築家の父、一登が設計したオシャレな家に暮らす

石川家の4人は仲睦まじい家族だった。

七五三や入学式、家族旅行など数々の思い出の

写真の中の父と母、兄と妹は誰もがうらやむ

幸せな家庭だった。

出典:映画.com

そんな一家に陰りが出始めたのは高校に通う

兄の規士がサッカーをケガで辞めてからだった。

目標を失い、ふさぎがちになってしまった息子を

一登は「未来は変えられる。でも、何もしなかったら

なにもできない大人になるぞ」と諭すが

反抗的な態度をとり、返事すらしない。

出典:映画.com

そんな時、母の貴代美が規士の部屋を

掃除していると切り出しナイフの箱を

みつける。何に使うかを問い詰めても

答えない規士からナイフを取り上げ

自分の事務所の工具箱に保管する。

冬休みに入り、妹の雅は一流高校への

受験のラストスパートをかけていた。

一方、規士は夜遊びをするようになり

家に帰ってこないこともしばしばあった。

出典:映画.com

年が明けて、5日たったある日。

夜遊びから一向に帰ってこない規士を

貴代美は心配する。

そんな時、母から一本の電話が入り

テレビを見るように促された。

そこには、乗り捨てられた車から若い男の

遺体が発見されたというニュースだった。

そして、高校生くらいの2人の少年が逃走している

という目撃情報も耳にする。

出典:映画.com

翌朝、刑事が訪ねてきて、被害者は規士の友人で

あることを伝えられる。

そして、規士を含めて数人の遊び仲間が行方不明に

なっているということも。

動揺を隠せない一登と貴代美。

出典:映画.com

やがて、マスコミや雑誌記者が押しかけてくるように

なり、SNS上では誰が加害者で被害者かという

憶測が飛び交うようになる。

そして、「もう一人死んでいる」という噂まで

拡散されていく。

出典:映画.com

一登は規士の潔白を信じたいと貴代美と雅に

伝えるが、それは規士が殺されているという

事実につながってしまうのだ。

貴代美は何があっても生きていてほしいという

望みと引き換えに規士が無事なら

どんな社会的制裁でも受けるという覚悟をみせる。

出典:映画.com

家族がバラバラになってしまった時

一登は規士から取り上げたナイフが

無くなっていることに気づき

規士を信じたい自分の確信が崩れていくことを

感じてしまうのだった。

その時、一人の少年の身柄が確保されたという

情報が入ってくる…

愛する息子は、殺人犯か、被害者か。

それとも…

父、母、妹のそれぞれの「望み」が

交錯する中、辿り着いた答えとは…

出典:映画.com

たけぉの評価

たけぉの評価としては10点満点で、

7点です。

たとえ犯人であっても、生きていてほしいと望む母。

事件への関与はあるにしても、加害者であってほしくないと望む父。

息子を想う気持ちは同じでも、望むことはちがう二人。

それぞれの望みが激しく交錯していく様は胸が張り裂けそうだ。

そして、そんな家庭内の事情とは裏腹に

容赦なく攻撃してくるマスコミとSNS。

憶測が事実に変換されて、当事者の元へ届いてしまう。

そして、それが虚偽だったとしても、何の配慮がない。

本当に恐いのは世論だという事。

堤真一さんと石田ゆり子さんの姿にも注目してほしい。

最初の頃は、身なりを整えて、美男美女の夫婦だが

息子が失踪してからは、化粧もしなくなり、髪も

整えなくなる。

姿からすでに悲壮感がにじみ出てきているのだ。

それに加えて、二人の名演技が冴えわたる。

石川家が住む家の造りにも注目だ。

吹き抜けでモダンな造りになっており

普段は家族間の風通しがよく

和気あいあいな雰囲気が自然と作れるが

事件後は、その風通しが悪い方向に傾いてしまう。

一人になれず、意見をぶつけ合ってしまう。

役者の演技だけではなく、セットにまで

こだわっているところが物語をより深く

感じられるところだと思う。

堤監督らしい撮影方法もよかったです。

冒頭とラストの対比の撮影が息子の心を

表しているのかな?

改めてマスコミの力と怖さを思い知りました(汗)

スポンサーリンク

出演者のたけぉ的おススメ作品の紹介

堤真一さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき ありがとうございます。 映画が大好きで、邦画を ...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...

石田ゆり子さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで、邦画を中心に観ている...

松田翔太さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...

堤幸彦監督

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「望み」

興味を持って頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします