「線は、僕を描く」の横浜流星と清原果耶の演技力に注目。あらすじと感想を届けます!

出典:映画.com

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。

映画が大好きで邦画を中心に観ているたけぉです。

魅力的な記事が9000もあるブログはこちらへ↓

出典:MIHOシネマ

さて今回は、水墨画の世界を題材にした青春の物語。

「線は、僕を描く」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味をもってもらえたら嬉しい限りです。

↓↓動画配信サービスは「amazon prime video」がおススメ!!↓↓

↓↓音楽配信サービスなら「amazon music unlimited」がおススメ!!↓↓

↓↓電子書籍配信サービスなら「amazon kindle」がおススメ!!↓↓

↓↓アプリ内の課金なら「amazon coin」がお得ですよ!!↓↓

スポンサーリンク

作品情報の紹介

砥上裕將の小説が原作。

水墨画の世界に魅了された大学生の物語。

2022年10月21日に劇場公開された。

監督は「ちはやふる」の小泉徳宏。

主演は「嘘喰い」「アキラとあきら」の横浜流星

「愛唄〜約束のナクヒト〜」以来の共演で清原果耶、「町田くんの世界」の細田佳央太らが共演。

予告動画の紹介

出演者の紹介

青山霜介:横浜流星

水墨画の世界に触れ、魅了されていく。

やがて、その才能を開花する。

篠田千瑛:清原果耶

水墨画の巨匠・篠田湖山の孫。

古前巧:細田佳央太

霜介に水墨画のきっかけを与えた親友

川岸美嘉:河合優実

霜介に触発されて水墨画を初めた同級生。

国枝豊:矢島健一

美術館の館長。

藤堂翠山:富田靖子

水墨画の評論家。

西濱湖峰:江口洋介

湖山の一番弟子。

篠田湖山:三浦友和

水墨画の巨匠。

スポンサーリンク

あらすじの紹介

青山霜介はとある事で、喪失的な毎日を送っていた。

そんな時、親友の古前から頼まれたある展示会の搬入手伝いにきていた。

他にもいるはずだった作業員は、作業を目前にいなくなっており、霜介だけが残されていた。

霜介はなんとか作業を終え、お弁当を食べようとしていた時、一人の老人に話しかけられる。

その後、展示会場で水墨画を披露するために出てきたのが、先程の老人をわかり驚く霜介。

さらに、見事な水墨画を完成させた後、老人・篠田湖山は霜介に「弟子にならないか」と誘う。

出典:映画.com

霜介は弟子なんて無理だと言いながらも、湖山の家を行くことに。

そこで、湖山の孫の篠田千瑛と出会う。

霜介のことを受け入れない千瑛と、他人と向き合わない霜介。

出典:映画.com

しかし、霜介は湖山の家に通い続け、水墨画の魅力に染まっていく。

思うように描けない時、千瑛に助言を求めたりして、二人の距離も徐々に縮まっていった。

霜介には、両親を災害で失った過去があった。

自身の後悔をずっと引きずって生きてきた霜介。

出典:映画.com

古前たち、同級生の提案で千瑛に大学で水墨画の先生をしてもらうことになった。

他人とあまり触れ合ったことのない千瑛にとって、学校という場所は明るく見えていた。

この件がきっかけで、霜介と千瑛は仲良くなっていく。

出典:映画.com

そんな千瑛には、ある悩みをかかえていた。

水墨画家として行き詰まっていたのだ。

師である湖山からは直接的な指導は受けさせてもらえない日々が続いていた。

初心者である霜介の成長を、横目で見ながら焦りを感じる千瑛。

そんな時、海外の著名人が訪れた展示会で、水墨画を披露するはずだった湖山が現れない事態に。

弟子の千瑛なら、恥ずかしくない作品を出してくれるだろうと期待が集まるが…

スポンサーリンク

たけぉの評価

たけぉの評価としては10点満点で、

点です。

水墨画の魅力を余すことなく伝えてくれる作品。

なにもない場所に次々に浮かび上がってくる描写。

そこに、横浜流星さん清原果耶さんの熱演が上乗せされ、観ている人を魅了してしまう。

お二人の代表作になることは間違いないと思います。

江口洋介さんの水墨画描写の演技もさすがの一言でした。

中盤のいいところを根こそぎ持っていきましたね。

水墨画に興味が湧いてきてしまう。

僕が線を描く。ではなく、線が、僕を描く。というタイトルの意味がわかった気がします。

過去のトラウマを水墨画を通して、乗り越えられたことが繋がっているのかなと。

今年一番の青春映画と言われても納得のいく内容でした。

スポンサーリンク

出演者のたけぉ的おススメ作品の紹介

横浜流星さん

出典:映画.com こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 ...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているたけ...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているたけ...

清原果耶さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているたけ...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているたけ...

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「線は、僕を描くに興味を持って頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします