「フォルトゥナの瞳」の神木隆之介と有村架純の演技に涙する!あらすじと感想を届けます!

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。

映画が大好きで邦画を中心に観ているたけぉです。

魅力的な記事が8000もあるブログはこちらへ↓

出典:MIHOシネマ

さて今回は、運命が見える男と死の運命に導かれる女性が紡ぐ心震える物語。

「フォルトゥナの瞳」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味をもってもらえたら嬉しい限りです。

↓↓動画配信サービスは「amazon prime video」がおススメ!!↓↓

↓↓音楽配信サービスなら「amazon music unlimited」がおススメ!!↓↓

↓↓電子書籍配信サービスなら「amazon kindle」がおススメ!!↓↓

↓↓アプリ内の課金なら「amazon coin」がお得ですよ!!↓↓

スポンサーリンク

作品情報の紹介

百田尚樹の小説が原作。

2019年2月15日に劇場公開された。

監督は「きみの瞳が問いかけている」「夏への扉」の三木孝浩。

主演は「屍人荘の殺人」「ラスト・レター」の神木隆之介と「花束みたいな恋をした」の有村架純。

予告動画の紹介

出演者の紹介

木山慎一郎:神木隆之介

事故で家族を失って以降、仕事ひと筋に生きてきた青年。

ある日、死ぬ直前の人間が透けて見える「フォルトゥナの瞳」を手に入れてしまう。

桐生葵:有村架純

初めて慎一郎が愛した女性。

「フォルトゥナの瞳」を手に入れたことで苦しむ慎一郎の心の支えとなる。

金田大輝:志尊淳

慎一郎が勤務する「GARAGE ENDO」に勤める青年。

仕事はできるが、社長に気に入られている慎一郎を快く思っていない。

宇津井和幸:DAIGO

「GARAGE ENDO」の常連客。

植松真理子:松井愛莉

「GARAGE ENDO」に勤めていた慎一郎の同僚。

黒川武雄:北村有起哉

慎一郎の主治医。「フォルトゥナの瞳」を手に入れてしまった慎一郎に助言をする。

遠藤美津子:斉藤由貴

遠藤哲也の妻。慎一郎を陰ながら見守る。

遠藤哲也:時任三郎

慎一郎と金田が勤務する「GARAGE ENDO」の社長。

仕事ひと筋に生きようとする慎一郎を気遣う。

スポンサーリンク

あらすじの紹介

「他人の運命が見えたら、あなたはどうしますか…」

木山慎一郎は、自動車コーティング工場で真面目に働いていた。

オーナーの遠藤とその妻は、慎一郎の境遇を知っているため、とても良くしてくれていた。

慎一郎は、幼い頃に飛行機墜落事故に巻き込まれていた。

出典:映画.com

大勢の死傷者を出したその墜落事故の生存者だったのだ。

その犠牲者の中には慎一郎の両親もいた。

また、その事故で助けることができなかった少女のことが頭から離れずにいたのだ。

それから、何に対しても選択するということから出来る限り逃げてきた。

そんな慎一郎は働く工場で、同僚の金田からいじめを受けていた。

金田はオーナーに気に入られている慎一郎が気に入らなかったのだ。

そんな中、慎一郎はオーナーに呼び出され、2号店の店長を任したいと話をされる。

出典:映画.com

その後、慎一郎と金田にひと悶着があり、慎一郎の携帯電話が壊れてしまう。

携帯ショップに行き、直してもらおうとする慎一郎。

そこで、桐生葵という店員と出会う。

出典:映画.com

とても丁寧に対応してくれた彼女のことが気になり始める慎一郎。

ある日、電車で体が透けて見える人がいた。

慎一郎は飛行機事故以降、人が透けて見えることが起きるようになっていた。

そして、その人は例外なく近いうちに死亡してしまうのだ。

なんで自分にこんな力があるのか慎一郎は悩んでいた。

そして、また携帯電話の調子が悪くなり、彼女に会いたくなったこともあり、携帯ショップへと向かう。

変わらず笑顔で迎えてくれる葵に笑みがこぼれてしまう。

しかし、慎一郎は思いがけない光景を目にしてしまう。

出典:映画.com

葵の体が透けて見えたのだ。

つまり、それは彼女の死期が近づいているということになる。

慎一郎は、悩んだ末に葵を仕事終わりに誘い、事実を話そうとする。

カフェで待つ慎一郎の元に遅れて葵がやってくる。

やってきた葵の体はもう透けていなかった。

出典:映画.com

安堵する慎一郎と状況が理解できない葵。

話したいことは解決したと葵に伝えて、慎一郎は帰ってしまう。

その帰り道、慎一郎は激しい胸の痛みに襲われるが、やがて治まるのだった。

次の日、慎一郎の働く工場に葵が突然、現れる。

出典:映画.com

葵は、慎一郎がカフェに誘ってくれたことで、事故に巻き込まれずに済んだと話し始める。

命の恩人だという葵に対して、慎一郎は偶然だと返す。

慎一郎は過去に、同僚に恋心を抱きながらも選ぶことができなかったことがあった。

その過去が慎一郎を縛り付けていたのだ。

そんなある日、オーナーと金田が口論している現場に出くわす。

金田は客の車を勝手に使用しており、オーナーから解雇を言い渡された。

その夜、慎一郎はオーナーの体が透けて見えてしまい、死期が近いと感じ、食事に誘い運命を変えようとする。

帰り道、解雇を言い渡された金田の逆恨みで襲われそうになるが、慎一郎の機転で回避することに成功する。

しかし、その直後、また激しい胸の痛みに襲われ、気を失ってしまう。

運ばれた病院で主治医の黒川から診断を受ける。

出典:映画.com

その病院でも透けて見える子がおり、助けようとした瞬間、黒川に止められてしまう。

黒川もまた死期が近い人が透けて見える瞳をもった人物だったのだ。

彼はこの瞳のことを「フォルトゥナの瞳」と慎一郎に話す。

そして、他人の運命を変えるとその反動が自分自身に返ってくるという事実も伝えられる。

慎一郎は自分の能力を知り、葵に会いたくなり、携帯ショップへと足を運ぶ。

いつものカフェで葵に「付き合ってください」と告白する慎一郎。

葵は外へ出ようと伝えて、「はい。」と返事する。

出典:映画.com

今まで色のない世界で生きてきた慎一郎にとって、葵は色鮮やかな世界を教えてくれた。

このままずっとふたりで生きていこうと誓い合う二人。

幸せな時間を過ごしていく中で、結婚指輪を用意する慎一郎。

主治医の黒川から次に誰かの運命を変えるようなことがあれば、死んでしまうと告げられる。

しかし、慎一郎はもう他人の運命に関わることはしないと自分の中で決めて、葵と生きていくことを決意する。

そんなある日、公園で遊んでいる園児や先生たちが透けて見えてしまう。

そして、駅でも多くの人が透けて見えてしまったのだ。

慎一郎は、7時30分発の電車に乗る人たちが死んでしまうことに気づく。

その電車には毎朝、葵も乗っていた。

その日の夜、慎一郎は家に来た葵の体が透けて見えてしまった。

激しく動揺してしまう慎一郎。

出典:映画.com

慎一郎は葵の運命を回避するために、沖縄旅行へ行こうと伝える。

突然の話によくわからない葵だったが、旅行の約束をする。

慎一郎はこれで、電車の事故に葵が巻き込まれずに済むと安堵する。

しかし当日の朝、葵は7時30分発の電車に乗ってしまうのだった…

見えてしまった運命は再び変えることが出来るのか。

スポンサーリンク

たけぉの評価

たけぉの評価としては10点満点で、

点です。

さすが、三木孝浩監督という作品でした。

原作とは少し違う流れでしたが、私はこちらのほうが好きですね。

この作品は2回観ることをオススメします!

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」とよく似た手法でしたね。

ラストは衝撃のシーンでした。

有村架純さんだからこそ、ここまで惹きつけられたのだと思った。

神木隆之介さんの葛藤をしている演技も見入ってしまう。

ふたりとも、ちょっとした表情の演技がとても上手いと思います。

最後の手紙のシーンでお互いの気持ちが一緒だったということに気づくシーン。

有村架純さん以外には考えられないとさえ思いました。

物語の途中途中の役者の表情やカメラワークなど、なんだろ?と思っていたところはラストで一気に回収される。

結末は読めてしまうものの、すべてを知った上で、もう一度観てみるとここの演技はこういう意味だったのかと楽しめる。

きれいにまとまっているお話だと感じた。

スポンサーリンク

出演者のたけぉ的おススメ作品の紹介

神木隆之介さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...

有村架純さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているたけ...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているたけ...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで、邦画を中心に観ている...

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「フォルトゥナの瞳に興味を持って頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします