「ナミヤ雑貨店の奇蹟」のあらすじや感想、評価とレビュー

こんにちわ。そして、はじめまして。

本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。

映画が大好きで邦画を中心に観ているたけぉです。

魅力的な記事が8000もあるブログはこちらへ↓

出典:MIHOシネマ

さて今回は、過去と現在をつなぐとある雑貨店で起きた奇蹟の物語。

「ナミヤ雑貨店の奇蹟」をご紹介させて頂きます

この記事を読んで、少しでも興味をもってもらえたら嬉しい限りです。

ナミヤ雑貨店の奇蹟 豪華版 [ 山田涼介 ]

価格:4,950円
(2020/11/26 18:58時点)

スポンサーリンク

作品情報の紹介

東野圭吾の小説が原作。

第7回中央公論文芸賞受賞作品。

2017年9月23日に劇場公開された。

監督は「ストロボ・エッジ」の廣木隆一。

主演は、Hey! Say! JUMPの山田涼介

予告動画の紹介

出演者の紹介

矢口敦也:山田涼介

児童養護施設「丸光園」の園児。

コソ泥をして翔太と幸平と共にとある空き家に忍び込む。

小林翔太:村上虹郎

敦也と同じく丸光園の園児。

麻生幸平:寛一郎

敦也と同じく丸光園の園児。

浪矢雄治:西田敏行

ナミヤ雑貨店の店主。

様々な人から悩み相談をうけることを生きがいにしていた。

浪矢貴之:萩原聖人

雄治の息子。

体が弱っている父を実家に連れて行こうとしている。

皆月暁子:成海璃子

児童養護施設「丸光園」の創設者。

雄治の元恋人。

皆月良和:PANTA

暁子の弟。

姉の暁子の死後「丸光園」園長となる。

松岡克郎:林遣都

最初の相談者。

夢のミュージシャンか実家の魚屋か悩み相談する。

数年後、丸光園を訪れ、セリと出会う。

水原セリ:門脇麦

丸光園の元園児。

弟を助けてくれた松岡の夢を継いで、歌手を目指していた。

川辺みどり:菜葉菜

第2の相談者。

愛人の子供を産むか産まないかを相談していた。

田村晴美:尾野真千子

第3の相談者。

お金の為に、愛人になるかを相談していた。

この相談が後の運命を大きく変える。

田村秀代:吉行和子

晴美の育ての親。

晴美にとって大切な人。

あらすじの紹介

2012年、幼馴染の敦也、翔太、幸平の3人は、とある豪邸に強盗に入り、夜を明かすために1軒の空き家に忍び込む。

そこはかつて、悩み相談をすることで有名だった「ナミヤ雑貨店」だった。

空き家にあった雑誌を読むと、シャッターの郵便受けに悩みを書いた手紙を入れると、翌日には返答があるというのだ。

出典:映画.com

そんなナミヤ雑貨店だが、現在ではもう自分たち以外には、誰もいない。

しかし、突然、シャッターの郵便口から一通の手紙が投函される。

手紙の内容を読む、3人は信じられない内容を目にする。

それは、32年前に書かれた相談内容で、ミュージシャンの夢を諦めて、実家の魚屋を継ぐべきかというものだった。

3人は夢なんて叶わない、継げる家があるなんて贅沢な悩みだと厳しい返事を書く。

出典:映画.com

手紙を受け取ったミュージシャンは、自分の音楽を聴いてほしいと、シャッター越しにハーモニカを吹き始める。

その曲は、現在でセリという歌手が歌っている曲だということに気づく3人。

セリはかつて、弟の命をある人に救ってもらったから今の自分がいるということを話していた。

3人はその話を知っていたので、このミュージシャンがセリの弟を助けるのだと思い、音楽を続けるように伝える。

時は戻り、1980年。

ナミヤ雑貨店の店主、浪矢雄治は末期がんのために入院をしてしまう。

そんな中、新聞で川辺みどりさんが、赤ちゃんと無理心中をはかり、赤ちゃんを残して、死んでしまうという記事を読む。

みどりは、不倫した人との子供をおろすかどうかで悩み相談していた人物だった。

自分の答えで不幸になった人がいるかもしれないことに悩み始める雄治。

出典:映画.com

雄治は息子に無理を言い、雑貨店に連れて行ってもらう。

そこで、驚きべき出来事が起きる。

未来から、かつて雄治に相談した人たちからのお礼の手紙が次々と届くのだった。

そこには、みどりの娘からの手紙も入っていた。

多くの手紙の内容に、幸せな気持ちになる雄治は息子に、自分の33回忌に一夜だけナミヤ雑貨店が復活すると宣伝してほしいと頼む。

敦也たちがいる現在が、雄治の33回忌の日だったのだ。

今夜だけは過去と繋がれるナミヤ雑貨店。

そして、敦也たちの元に、リトルドッグという名前の女性から手紙が届く。

この手紙が、敦也たちを含めた多くの人の運命を大きく変えることになる。

全てのつながりの謎が明らかになったとき、思いもよらない驚きと感動に包まれる…

出典:映画.com

たけぉの評価

たけぉの評価としては10点満点で、

9点です。

西田敏行さんの演技力に心を奪われました。

なんて心に響く演技をされる俳優さんなのだと。

私ごときがこんなことを言うのははばかれますが、日本で最高の俳優さんの一人だと思います。

そして、西田敏行さんの演技に呼応するかのように、山田涼介さんも素晴らしい涙の演技を魅せてくれました。

物語としても、東野圭吾さん原作だけあって、現在と過去での繋がりがとてもうまくかみ合っています。

過去と未来をつなぐ雑貨店で、未来へ希望が持てない少年たちが、人々の悩みを聞くことで自分たちの道が見えてくる。

本当に素敵な物語だと思った。

ナミヤ雑貨店の最後の相談には、とてつもなく大きな思いが込められていたのではないだろうかと思います。

時間軸がよくわからないような感覚に陥るかもしれませんね。

でも、誰かを想うことの大切さ、自分の行動が誰かの運命を変えることもあるってことを教えてもらった。

本当に素晴らしい作品だと思います。

スポンサーリンク

出演者のたけぉ的おススメ作品の紹介

林遣都さん

こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで、邦画を中心に観ている...
こんにちわ。そして、はじめまして。 本日は、当サイトに来ていただき、ありがとうございます。 映画が大好きで邦画を中心に観ているた...

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

これを機に「ナミヤ雑貨店の奇蹟」

興味を持って頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

良かったらフォローお願いします